家でも学校でも先生は生徒のことを考えているんだよ というか見てるんだよね

家でも学校でも先生は生徒のことを考えているんだよ というか見てるんだよね 1

見ちゃいや!

アメリカはフィラデルフィアにある高校の生徒が地域の教育機関(the Lower Merion School District)を訴えています。その理由は先生によるスパイ活動! 生徒の家での様子学校支給のノートPCについているウェブカムを遠隔操作でオンにして見ていたらしいというからびっくりですな。

この状況に気がついたのはRobbin一家。家庭での問題行動が原因で子供が呼び出しを受けたのがきっかけとなりました。なんでそんなのがわかるんですか? という質問に教頭が証拠として見せた写真がなんと学校支給ノートPCのウェブカムを使って撮られた写真だったのです。

実は前々から疑いを持っていた生徒もいたようですが、学校の技術サポートはそれに対していつも言い訳をしていたようです。

とある男子生徒の証言によりますと、彼のMacBookのウェブカムのライトがたまに急に点灯することがあったそうです。

iSightウェブカム横の緑のライトがよく光ってました。学校側はただの故障だと言っていましたが、今はもう誰も信用してません。

アクティビティモニターには権限不足で生徒はアクセスができないそうですが、この男子生徒曰く学校側はリモートデスクトップを使って遠隔操作しているのではないか、ということ。

また別の生徒の話によると

技術サポートの係の人になんでライトが急に点いたりするのか聞いたことがありました。そしたら、アプリケーションがウェブカムを使っている時にログアウトする人がいるからだよと言っていました。確かにウェブカムを使ってみんなを見ることはできるけど、そしたら権利章典修正第5条を脅かすことになってしまうからもちろんしていないよ。って言っていました。

さて校長は「そんな事実はない」と言っているそうですが、果たして本当はどうなのでしょうか? まぁ、ウェブカムで撮った写真がもとになって訴訟が起きているという事実はあり、それだけでもかなりショッキングな話です。

生徒のことを思うが故の、思い過ぎ故のスパイ行為、なのでしょうかね。

[Lawsuit via BoingBoing - Thanks Jason!]

Jesus Diaz(原文/そうこ)