Windows Phone 7、デベロッパーの前評判は?

Windows Phone 7、デベロッパーの前評判は? 1

待ってました!というわけでもないようで...。

様々な期待を背負っているWindows Phone 7ですが、アプリがなければ何もできません。では実際、アプリを開発するデベロッパーからはどう思われてるんでしょうか?

IMアプリを開発するBeeJiveのCEO、カイ・ユーさんは「鳴り物入りだけど、全然ダメでしょうね。マイクロソフトは大企業すぎて、ツールも人も、細分化されすぎなんですよ」としています。

一方で、Windows Phone 7を支持していると言えるのは、iPhoneBlackBerry向けのPersonal Assistantなどを開発しているPageonceのCOOです。彼はマイクロソフトが「Windows Phone 7と統合可能なすごいプラットフォーム」をすでに持っているのではないかと期待しています。

が、Windows Mobile向けにメディアソフトウェアを開発しているKinomaのCEO、Peter Hoddieは、Silverlightがアプリ開発キットの主要コンポーネントになると予想しつつこう言っています。「Silverlightには泣かされました...これからまた、やり直さないといけないんですよね...。」

マイクロソフトはこれまでに、デベロッパーに対して決して手厚いとは言えない対応をしてきました。そのあげくに、Windows Phone 7発表によって従来のWindows Mobileプラットフォームを抹殺してしまい、一からのやり直しを強いているのです。

デベロッパーのみなさんにやる気を出してもらうには、マイクロソフトは彼らの過去の不平不満や今後への期待、要望にきちんと耳を傾けて、歩み寄っていく必要がありそうです。そうでないと、iPhoneAndroidといった他のプラットフォームとの競合にはかなわないのではないでしょうか。

でも、今の時点ですでに勝ち誇ってしまっているあたり、先が思いやられますね...。

[Gadget Lab]

matt buchanan(原文/miho)