中国の高速鉄道の北京~ロンドンを2日で走るぞ!? 計画

中国の高速鉄道の北京~ロンドンを2日で走るぞ!? 計画 1

         

超特急列車といえば、世界的にも日本の新幹線が有名ですけど、中国の高速鉄道計画がなんか凄い事になっているみたいです。

だって、ロンドンから北京をたったの2日で走ってしまうっていうんですから~! その列車は北京からシンガポール、そしてインドやパキスタンなどにも飛行機を使わないで行けちゃうようになるそうです。

この鉄道計画の上級顧問の一人で、中国工程院(The Chinese Academy of Engineering)

のメンバーであるWang Mengshu氏が言うには、「列車が飛行機とほとんど同じぐらい早く走ることを目指しています。」だそうです。そして、運が良ければ10年以内に完成するとか。

また、ロンドンから北京プランに加えて、ヨーロッパの鉄道システムと接続して、北京からロシアとドイツへの鉄道を敷くことも希望しているそうです。

そして、中国から南に向かう3つ目のプロジェクト、ベトナム、タイ、ビルマ、マレーシアは既に始まっていて、ビルマ:中国間の路線は、中国がビルマの分を負担するという取引が結ばれているようです。中国は、これをリチウム産業に進出する足がかりにし、バッテリーの生産に使用することができるようになるというシナリオのようです。

いやー、それにしても列車で北京からロンドンに2日で行けちゃうとか、中国の高速鉄道計画、実現したら、鉄っちゃんじゃなくても乗ってみたいって思うかも!?

[Telegraph]

-Kat Hannaford(原文/junjun )