NASAから逆取材!? 高解像度地球画像に見覚えがあったワケ

NASAもびっくりなのです。

先日公開した記事「今までで最も精緻な高解像度地球画像」は人気記事になってまして、他のメディアやブログでもかなり反響をいただきました。

それでなんと、この反応にびっくりしたNASA広報室から米GIZMODO編集部に、以下の問い合わせがあったのです。というのは、この画像、実は多くの人が知っている画像だったからです。

NASAから逆取材!? 高解像度地球画像に見覚えがあったワケ 2

そう、この「ブルー・マーブル」はiPhoneのデフォルト画面で、2007年以降、iPhoneを持っている人やiPhoneの記事を読んだ人なら必ず目にしたであろう画像です。

しかも、実際この画像は2002年に公開されたものだったのです。

以下、NASAから米GIZMODO編集部のディアス記者へのメールです。

 

From: *************** <***********@nasa.gov>

Subject: Question on Blue Marble image from NASA

Date: March 2, 2010 8:17:49 PM EST

To: Jesus Diaz

ディアス様

こんにちは。私はNASAのゴダード宇宙飛行センター広報室の写真担当をしております。

先週、「ブルー・マーブル」を取り上げていただいてうれしく思っております。

http://gizmodo.com/5478787/the-most-accurate-highest-resolution-earth-view-to-date#comments

私どものFlickrのページにも掲載したのですが、非常に人気があって、すでにこの2日間で50万ヒットを記録しています。

ところで、これは2002年からある画像なのですが、なぜ今これを取り上げようとお考えになったのでしょう。ただの興味なのですが、教えていただけるでしょうか?もしくは、私どものサイト以外のところでこの画像を発見されたのでしょうか。記事の末尾では「NASA via Twitter」とされていますね。

本当にただ知りたいだけなのですが、とにかく、ここ数日すごく注目されているようなので。

私どもの仕事に興味を持っていただいて、ありがとうございました。

では、

レベッカ

え、なぜ取り上げたかって?

ただ、美しいからです! そして、自分たちの住んでいる星は美しいなぁとか、自分たち小さいなぁとか、でもすごくユニークでレアな存在だなぁとか、思わせてくれるからです。

NASAのゴダード宇宙飛行センターのFlickrもチェックしてみてください。他にも、美しい画像や動画をポストし続けてますよ。

[Gizmodo/Thanks to John Hermann]

Jesus Diaz(原文/miho)