調子が悪すぎるパソコンを買ってしまったら...(動画)

とにかく腹が立って腹が立ってしょうがなかったんだとか...

まだまだ決して中国では安くはないノートPCを大金はたいて買ったのに、直しても直しても壊れまくるため、ついにキレちゃった男性の取った行動が、この怒りの抗議行動だったそうですよ。罵声を浴びせてるわけではないのに、淡々とボコボコに店頭で破壊し尽くしていく姿が、逆に狂気じみて怖いですよね。

ちなみに男性が購入したHP製のノートPCは、マザーボードの不具合で購入後3カ月間に3度も交換修理を余儀なくされ、またもや4カ月目に再度壊れた時には、あろうことか「もう保証期間が過ぎておりますので、修理代が必要となります」と宣告され、それに激怒して、この店頭破壊抗議行動へと発展したんだそうです。この同じモデルには、どうやら他の購入者からもクレームが殺到しているようですよ。

あっ、でも、ギズ読者の皆さまは、たとえ購入したガジェットの調子が悪いからって、あんまりショップの人を敵に回さないほうがいいかもしれませんよ。最近は客に横暴なカスタマーサポートスタッフだって増えてきてるそうですから...

[Giz China]

Kat Hannaford(原文/湯木進悟)