ピンホールカメラで6ヶ月! 太陽の軌道

ピンホールカメラで6ヶ月! 太陽の軌道 1

やっぱりピンホールカメラっておもしろいんだよねぇ。

上の写真は昨年6月から12月までの間にピンホールカメラで撮影された太陽の通り道。撮影者のMr. Maloonさんは1枚のフィルムをピンホールカメラにしこみ、後はカメラをお庭に6ヶ月間放置。その後フィルムを取り出してスキャンして白黒反転させて太陽の軌道をはっきりとさせたんだそうです。

ピンホールカメラっておもしろいですよねぇ。自分でつくれちゃうし。待って待って待った後(放置した後)の結果が楽しみですもの。

[Help My Physics]

Kat Hannaford(原文/そうこ)