中国人ハッカーがダライラマ14世のE-mailを盗み見てました。

中国人ハッカーがダライラマ14世のE-mailを盗み見てました。 1
ブッダにも守る事が出来なかったようです...。

なんと、11カ月もの間ダライラマ14世の個人的なメールが、中国人ハッカー達にモニターされている状態だったそうです...。

これを実行したのは、巨大なスパイ・ネットワークGhostNet。どうやら2009年1月~11月までの間、ダライラマの個人E-mailだけでなく外務省チベット亡命政府などなどがターゲットとなっていたそうです。

ちなみに、ハッカー達が盗んだダライラマ14世のE-mail数は、1500通だったとか。どんなメールをやり取りしているのか? ちょっと興味あるっちゃありますけどね...。

そして気になるのが中国政府が関与しているか否かですが、否定してるみたいですね。でも...実際のところどうなのかなぁ?

[Telegraph]

-Kat Hannaford(原文/junjun )