大切な自転車をソフトに! でもガッツリ守る! 「Helium」

大切な自転車をソフトに! でもガッツリ守る! 「Helium」 1

エコ&メタボ対策に効果あり!

なんてこともあって自転車ライフを楽しむ人が増えていますよね。着々とトレーニングを重ね、海外のロードレースに参戦するのが夢なんでGWにはちょとヨーロッパまでとは言わないまでも飛行機や電車に乗って遠くまで練習に行こうと考えてる方いますか?

もし答えが「はい」なら、このBiknd社のエアクッション付きバイクケースHeliumお気に召すかもしれません。

使い方ですが、まず自転車のホイール・ペダル・ハンドルバーを取り外して所定の位置に固定します。次に柔軟性のあるナイロンとポリエステルで出来ていているケースに携帯ポンプを繋げて足でシュコシュコ数百回動かすとエアクッションが完成します。足の筋肉の軽い運動にもなりますね~。ちなみに、こうやってエアクッションをつけたところが「Helium(ヘリュウム)」と命名された由来だそうですよ。

Heliumでご愛用の自転車を包みこめば、空港で係の人に乱暴にあつかわれても、このクッションが、やさしく、キッチリと自転車を破損から守ってくれますよ。

ただ...Helium単体で9.5キロという重さと、5万6000円というお値段はどうなんでしょう? お金をかけて、手塩にかけていろいろ改良した高級自転車を守るためなら、これはこれでアリなんでしょうかね?

[Biknd via Oh! Gizmo via Wired]

- Kat Hannaford(原文/junjun )