【How To】Windows Phone 7を今すぐ試す方法

【How To】Windows Phone 7を今すぐ試す方法 1

iPhone OS 4のニュースを見ても、Windows Phone 7を忘れずにいる方へ。

Windows Phone 7を簡単に、しかも無料で、お使いのPC上でお試しする方法です。

Windows Phone 7シリーズは、マイクロソフトが自身のモバイルデバイス開発史上初めて発表した、面白いと言える製品です。そのインターフェースは画期的で、実際使ってみても驚きがあります。でも、端末が世に出るのは半年以上先...なんとか早く試してみたい!

続きで、その方法をお伝えします!

 

必要なもの

Windows Phone 7のSDKは、Windows Phone 7用アプリを開発するために使われるソフトウェアがセットになったものです。マイクロソフトは、今年末の発売前になるべく良いアプリがたくさんある状態にするため、SDKを無償公開しています。

SDKの中に、Windows Phone 7のエミュレーターがついてきます。これを使えば、デスクトップ上でWindows Phone 7を再現できます。しかも、ちょっと設定をいじれば、いろいろと遊べる状態になります。

必要なものはこちらです。

・Windows PC(またはWindowsが動くバーチャルマシン)

・Windows Phone 7 開発キット

こちらから「Download the Developer Tools」をクリックしたページにある「VM_BOOT\vm_web.exe」をダウンロードします。)

(※このキットを使うにはWindows 7またはWindows Vistaが必要です。その他詳細はこちらのSystem Requirementsをご参照ください。)

・WIndows Phone 7 ROMイメージ

(ダウンロードはこちら、Torrentファイルはこちら

インストールして立ち上げてみる

1. Windows Phone 7開発キットをダウンロードして解凍すると、XNA Game StudioSilverlightVisual Basicなどの自動インストールが始まります。インストーラーが進むにまかせておいて大丈夫です。含まれているコンポーネント全てが必要になるわけではありませんが、あまりいじらない方がいいです。

【How To】Windows Phone 7を今すぐ試す方法 2

2. インストールが終わったらPCを再起動するようプロンプトが出るので、再起動します。

3.再起動すると、「Run the product now」ボタンが表示されるので、クリックしてMicrosoft Visual Studio 2010 Expressを開きます。これが、Windows Phoneアプリ開発ではメインのツールになります。

4. 3.のツールを開くと、HTMLエディタのような、2ペインのインターフェースが表れます。この画面で、メインウィンドウ上左、またはファイルメニューから「New Project」をクリックします。

【How To】Windows Phone 7を今すぐ試す方法 3

5. アプリテンプレートを適当に選択し、OKをクリックします。どれを選んでも大丈夫です。

6. F5を押すとエミュレーターが動きます。最初に動かすときは1分くらいかかると思いますが、いったん動き出せば、画面の中で、Windows Phone 7を持っているかのように動かすことができます。

【How To】Windows Phone 7を今すぐ試す方法 4

あれ?でも、中身ないじゃん!と思われましたか?そう、マイクロソフトでは、SDKでは余計なものは見せず、アプリのテストをするだけのソフトにしているからです。でも、心配いりません。もともとのアプリも機能としては含まれていて、ただ隠されているだけなのです。

アプリのアンロック

開発用のOSではほとんど何もない状態になっていて、ブラウザと設定画面が少しくらいしか入っていません。メールとか、Zuneとか、Xbox Liveとか、OSのデフォルトのOSに入っているアプリを使って遊ぶには、アンロックするための操作が必要です。

7. ダウンロードしたWindows Phone 7イメージファイルが、RARかBINフォーマットで入っています。BINファイルがOSシステムなので、それを使います。

8. BINファイルをコピーし、以下の場所に貼り付けます。

[ハードドライブ名]:/Program Files/Microsoft SDKs/WindowsPhone/v7.0/Emulation/Images

9. エミュレーターが閉じていることを確認し、もともと上のディレクトリに入っていたBINファイルの名前を任意に変更します。

10. 8.でコピーした新しいBINファイルの名前を「WM70C1.bin」に変更します。

11. Visual Studioを再度開き、F5を押すと、下のような画面が出てきます。

【How To】Windows Phone 7を今すぐ試す方法 5

これで、Windows Phone 7が見られるようになります。発表されたのとほぼ全く同じものです。思う存分遊んでみてください!

Special thanks to XDA, Redmond Pie and Dan Ardelean

John Herrman(原文/miho)

(※ご指摘ありがとうございました。記事修正しました!)