米国でベストなAndroid携帯! HTC Droid Incredibleレビュー!

米国でベストなAndroid携帯! HTC Droid Incredibleレビュー! 1

レザーパンツにリーゼントぐらい気合い入った新端末HTC Droid Incredible

HTCのDesire発売を心待ちにしている人もたくさんいますよね。そちらもベストなAndroid携帯だって噂ですから。さてそんな中、HTCからさらにAndroid 2.1搭載Droid Incredibleが米国で発表されました。米キャリアはVerizon。

米GIZMODOのレビューはまず「Verizonキャリアで使えるベストなAndroidフォン。つまりVerizonキャリアで使えるベストなスマートフォン。もしかしたら今、米国内で購入できるベストなAndroidかもしれない」とかなりの好評価!

大抵はDesireと同じ仕様、それに外観が赤と黒の某バスケットボール部のユニフォームカラーでさらにかっこよくなり、8メガピクセルのカメラが搭載され、Verizonのネットワークで使用できるようになった、というかんじ。

Desire同様にAndroid 2.1とHTC Senseの合わせ技。ホーム画面が一望が可能、ライブ壁紙、さらにはフレンドストリーム機能でTwitterやFacebook、Flickrが一覧表示されます。多くはDrsireのレビュー(動画つき)を見てもらえば、ほうほうこれと同じようなもんか、で済むのですが、Droid Incredibleについて特にあげたい点は現時点のAndroid端末でベストだと思われるタッチキーボード! それと脅威のスピード! HTC Senseのインターフェースをここまで速く走らせるAndroid端末は見たことありません!

米国でベストなAndroid携帯! HTC Droid Incredibleレビュー! 2

続いてハードウェアについてレビューしていきます。

 【ハード】

Nexus OneやiPhoneよりも少し厚い、でも軽い。薄くて前からみたら完全ビジネス仕様、でも後ろは遊び心のあるゴム素材。そのさらに下は真っ赤なボディ。

800 x 480のAMOLEDディスプレイにタッチボタンが4つ、さらに光学ジョイスティックが1つ。ディスプレイはどうやらNexus Oneと同じもののようです、ということは色の見え方が気になる人もいるかもしれしれませんね。

あとは、ちょっとかわったマイクロUSBポートがついてます。

光学ジョイスティックは初めて触るとちょっと違和感がありますが、すぐに慣れます。慣れてしまえばなかなか便利で使い勝手がいいものです。

バッテリーの持ちも素晴らしいとは言えなくても納得のいくもの。

NYでのVerizonの3Gネットワークは以外と快適なので速さも抜群。

米国でベストなAndroid携帯! HTC Droid Incredibleレビュー! 3

【注目のカメラ】

Incredibleの特徴はカメラ! 今までのHTC端末が5メガピクセルだったのに対し、ツインLEDフラッシュがついた8メガピクセルのカメラです。動画・写真は美しいとまではいかなくても十分な質だと言えます。下、サンプル動画をどうぞ。

注目すべきなのは2つ。

1つ目はとにかく写真を撮るまでの手順が早い。ホーム画面から2秒後にはもう写真が撮れてます。この早さにオートフォーカスまで含まれてます。タッチしてフォーカス。長押しならず長タッチでフォーカス + 撮影ってのも可能ですけど、この方がタッチでフォーカスして光学ジョイスティック押して撮影よりも時間がかかります。

残念なのはカメラボタンってのはないので、絶対ソフトを立ち上げなくてはいけないというとこ。

2つ目は、多種調整可能。明るさ、コントラスト、再度、さらにはマニュアル設定でISO(100から1250)までも調整が可能ですよ! 効果も多種多様。白黒、セピア、反転等々。

【結論】

買い!

HTC SenseでAndroidのイマイチなパートはカバーされてるし、キーボードもいいです。残念なのはハード自体がちょっとチープな感じがするところ。もうちょっと質がよければなぁ。でもやはり総評はベストなAndroid端末だ、ということです!

20100420htcdroid120100420htcdroid220100420htcdroid320100420htcdroid420100420htcdroid520100420htcdroid620100420htcdroid720100420htcdroid820100420htcdroid920100420htcdroid10

[Verizon]

matt buchanan(原文/そうこ)