【iPadレビュー】iPadのトイレ持ち込みは有りか無しか

【iPadレビュー】iPadのトイレ持ち込みは有りか無しか 1

トイレで!? うん、トイレで。

なんでトイレ? なんでって、そりゃ使うでしょう!

家の中で何か見ながらiPad持ち歩くでしょ、そのうちトイレにも行きたくなるでしょ。今まで新聞や雑誌を持ち込んでいた人はiPad持ち込みになるでしょ。

そこで気になる(人はとっても気になる)iPadのトイレテスト!

どうぞ!

【初めに】

あ、まずはパンツ下ろさなくっちゃ! 立ちタイプならジッパー下ろす、座りタイプならパンツ下ろす。まずいきなり難問ですよ、だってパンツ下ろすには両手がいるんだもん! 片手でパンツおろせばいいじゃん? いやいや、けっこう難しいですよ。レギンスなんてはいてたらまず完全に無理でしょう。

さて片手でパンツ下ろすのがどんだけやっかいか、はひとまず置いておいて、両手でパンツを下ろすためににはiPadをトイレ内のどっかに一旦置かなければいけないのです。洗面台も一緒の広めトイレならまだしも、普通の個室トイレはiPad置けるような平なスペースはなかなかないです。大きさから口にくわえるも無理よね。

むむむ。自分の使うトイレでどこに置けるか今のうちから検討しておいた方がいいでしょう。さて、まぁどっかに置いてパンツ下ろしたら、iPadを再び手にとり次のステップへ。

ここで何よりも大事なのは、もう用を足すことではありません。いかにiPadを壊さないか、トイレ水没なんて自体を避けるか、汚さないようにするか、です。トイレに持ち込んでしまった以上1番優先されるべきはここになります。

(持ち込まないタイプの方はもちろん用を足すことを最優先にどうぞ!)

【立ちタイプ】

男子オンリーの使い方。iPadに添えられるのは片手のみですね、ということは操作はできないということですよ。画面を見るという動作のみです。無理したらiPad落っことしちゃいますからね。ここは我慢して下さい! iPad意外と重いし滑りますから本当に気をつけて! 長時間片手で持つのはちょっときついですけど、小の間だけですものね。それくらい大丈夫でしょう。

両手で支えて用を足したい方は、最初からiPad持ち込もうなんて考えないことです!

【座りタイプ】

このタイプが多くの人が使うパターンだと思いますね。パンツ下ろして座ってしまえばあとはもう楽々使い放題です。問題なし。

あ、問題ありました。それは用を足すのにイマイチ集中できないということ。iPadがいろいろ楽しめすぎてそっちに気持ちが持って行かれてしまいます。集中しないと用が足せない方は向いてないかもしれませんねぇ。

【終わりに】

はじめと同じです。パンツやらズボンやらあげなくてはいけませんから、やはり両手が。ということでまたiPadを置く場所に困ります。

さて、iPadのトイレ持ち込みは有りか無しか? マンガや新聞を持ち込むのと比べて利点が多いのか少ないのか? なんだかもうよくわからないです。各自の家のトイレの仕様で大きく左右されそうですね。

ただ、iPadをエンジョイしすぎてついついトイレからでて来られなくなる、なんてことがないように! 次の人が待ってるかもしれませんからね、iPad持って。

Jason Chen(原文/そうこ)