iPhone OS 4.0プレビューイベント、質疑応答まとめ!

2010.04.09 04:33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20100409os4qanda.jpg


質疑応答、なかなかおもしろかったのですよ。
左から並んでPhil Schiller氏, Steve Jobs氏, Scott Forstall氏の3人がステージに!

Q:マルチタスクによってデータ量が増えると思うのですがAT&Tは大丈夫??

A:どうなるかまだわからないね。これからわかるよ。

Q:この米国内でのiPadムードはすごいんですけど、これ世界に何か影響ありますか?

A:いや、世界発売は4月末のままだよ

Q:このAppleからのゲームネットワークの登場によって既存のソーシャルゲームネットワークは打撃をうけると思うのですが...?

A:問題は今たくさんの異なるネットワークがあるということだ。目標は1つのプラットフォームにまとめていくこと。それによってみんなが同じところでゲームが楽しめるようになる。多くの開発者がこの目標に向うと期待している、その方がユーザーの数も増えることになるしね。

Q:広告はアプリのようにAppleの審査が?

A:それは少しはあるだろうね。ABCテレビ局だってどんな広告も全て流しているわけじゃない。我々も流したくない広告というのがあるだろう。ただし元々の考え方として、広告主はお金を払って広告をだすわけだして、消費者にみてもらうわけだからね。

 

Q:iPadのサポートは?

A:OS 4.0は今年秋にはiPadにも登場します。

Q:今回のOS 4でAppleはJavaやFlashへの立場を変えるということは?

A:ない

Q:このiAdについて、 Appleは開発用のプラットフォームを設けますか?

A:必要ではないと思う。全てHTML5の広告だ。HTML5であれば好きなものを使って作ってくれればいい。

Q:TwiterrやチャットのTLがバックグラウンドで見れないのには何か理由が?

A:我々はアラートでやったほうがいいと考えているからです。fast-app switching(アプリ間移動、ページを記録)はデモで見せたのよりももっと複雑なものなんだ。

Q:widgetがiPadでも?

A:もちろん。全ては可能です。

ジョブズ氏いわく、「我々は世界的な広告屋になるつもりはない。admobを買収しようとしていたところにGoogleがやってきて、我々から持って行った。だから我々はQuattroを買収した。今彼らからできるだけ早く多くのことを学ぼうとしている」

「マルチタスクに関しては、初期の端末ではサポートしきれない。」

Q:Androidみたいに公式でないアプリを使えるような計画は?

A:Androidにはポルノストアがある。ダウンロードができる、子供でもダウンロードできる。我々はそんな場所は持ちたくないと思っている。

Q:iPadへのこの世間の反応、驚いてますか?

A:ジョブズ氏「発売前にある程度我々はiPadを使っていた、それでも発売数週間前、前日は緊張したよ。消費者の手に商品が渡って反応を直に聞くまで、実際に何がおきるかは絶対に予想できない。
今までに入ってきたフィードバックは予想以上だ。我々はこれを重大な意味のあるゲーム改革端末だと思っている。しかし、今から何年後かにこれをふりかえったら、これはパーソナルコンピューター端末において1つの大きな変革であったと思うのではないか、という気もしている。
現時点で数千ものメールが来ている、人々がiPadの登場によってどれだけ生活が変わるかその喜びをメールしてきている。
もし我々の競合他社がiPadの競合になるような端末をだしてくるのだとしたら、彼らは1年目で3500個ものアプリをだす事ができるかをまず考えた方がいいね。我々は3500を1週間でだした。そしてそれらのアプリはiPhoneとiPod touchの存在によってすでに使い方がわかっている8千5百万人のユーザーの前にある。」

Q:App Storeでアプリを検索/発見するのは今後もっとやりやすくなるますか?

A:App StoreはiPhone 4やOSリリースとは関係ない。サーバー側のプログラムの問題だ。だからよりよくするために新たなiPhone OSのリリースを待つ必要はないわけで、常によくするためにフレキシブルに対応している。より見つけやすくするために、Geniusを今までにも追加している。アプリを紹介しているウェブサイトもたくさんある。
今回のゲームセンターもこの点でユーザーを助けるという意味もある。アプリのバイラル効果を狙っている。もし友達が自分の持っていないゲームで対戦を望んできたら? さらにギフト機能でアプリをプレゼントすることもできるわけだ。

Q:古い端末でマルチタスクや他の仕様に対応できないということについてどう考えていますか?
今回のアップグレードでユーザーが持っている端末、契約等をアップグレードするのに十分だと考えますか?

A:3GSは大ヒット商品となった、iPod touchも昨年の売り上げが急増している。世に出回っている多くの商品はより新しいものだ。古い端末も今回の新たな仕様に対応できる、ただマルチタスクのようにいくつか不可能なものもある。もしそれが新しい端末へ乗り換える切っ掛けになればそれは素晴らしいことだと考えている。

Q:アプリを閉じるのはどうやるのですか?
iAdやゲームセンター以外にもいろいろ使えますか?

A:どうやるか? ユーザーはアプリのおもりをする必要はない。そうならないように構築されている。バックグラウンドのことは考えずに、(前で)通常通りアプリを使ってくれたらいい。ユーザーはただ使うだけだ。マルチタスクについても同じことで、ユーザーはあれこれどうやるか考える必要は全くない。
2つめの質問に関しては、はい、もちろん何でも使うことができるよ。


質問内容もそれへの答えもなかなか面白かったです。

イベント中のジョブズ氏がなんだかすっごくエネルギー満タンだったそうで。ここ最近で1番元気だったかも、ってくらい元気だったそうですよ! iPadも登場も盛り上がってますし、うきうき気分なのでしょうかね。


(そうこ)
 

【関連記事】
iPhone OS 4.0プレビューイベント、リアルタイム更新終了しました!
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
441304195X
アップルの法則 (青春新書インテリジェンス) (新書)