振り子アート

    振り子アート 1

    子供体験広場みたいなとこで大きな振り子にペンをつけてやったことあります!

    もちろん規模が全然違うんですけどね。

    上の画がアーティストTom Shannonさんが新しい作品を作っているところ。巨大な振り子を使っています! 床に置いたキャンバスの上を6つのリモコンを使ってペイントスプレーを操りながら振り子をゆらします。その創作風景はまさにカオス! ですができあがった作品は美しいですね。なんというか不思議の国とでもいいましょうか。

    Tomさん曰く、振り子を使うことによって第3者として重なっていくレイヤーの自然な様子を見る事ができるそう。Tomさんのアートはフランスの物理学者Leon Foucault氏に影響をうけているんだとか。

    Tomさんは現在62歳。彼は22歳の時にMoMAで作品を披露しており、その作品は「フィロデンドロン(植物)のロボットサイボーグがその葉を打たれ苦しむ様子」をモチーフにしたものだったそう。むむむ、アートの世界は億が深い。

    Tomさんの振り子アート作品は4月15日からNYのFrancis M. Naumann Fine Artギャラリーで展示されます。もし、ちょうどNYに旅行するなんていう方いましたら、是非どうぞ!

    続きにギャラリーあり!

     20100330pendulum120100330pendulum220100330pendulum320100330pendulum4

    [Tom Shannon via Wired]

    Kyle VanHemert(原文/そうこ)