【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する!

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 1

iPadをいつでもどこでも使えるビデオプレーヤーにしよう、と思ってる人も多いと思います。

iPadで動画をダウンロードする・動画を見る。やり方は1つじゃありませんとも。たくさんいろいろありますとも。あなたにあった方法は? いろいろ一挙にご紹介したいと思います。

※アメリカ国内のみで日本では使えないものもあります。

【iTunes】

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 2

正攻法です。Appleがユーザーにやってほしいやり方です。購入してください。まぁ、当たり前のやり方ですね。iPadの容量すぐに一杯になっちゃいそうですが。

【Air Videoアプリ】

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 3

このアプリはたっくさんの動画を持っていてそれをiPhoneでみたいという人にぴったりのメディアストリーミングアプリ

とっても簡単な操作でパソコンにためた多くの動画をみることができます。iPhoneアプリ時のお値段はたったの3ドル。ただ今iPadヴァージョンは申請中。Appleの許可待ちです。

iPhone用ならこちらからどうぞ。

まだまだあるよ! 続きどうぞ!

 【Netflixアプリ】

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 4

Netflix。米国でサービスを展開しているアレですね、オンラインDVDレンタル大手

自分の見たい映画のリストをウェブ上で登録すると、DVDが家まで郵送されてくる、さらにすぐ見る機能では郵送も待たずにパソコンですぐ見れちゃうというあの夢のようなサービス。

そのアプリも無料であります。ただこのアプリを使用するにはもちろん、メンバー登録が必要になるのですけど。つまりNetflixの会費を払ってるってことですけど。

アプリから、オンライン上と同じテレビ番組、映画を見る事が可能。

【Huluアプリ】

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 5

これまたアメリカが羨ましくなる動画配信サービス。

多くのテレビ局・映画会社から映像が提供されてます。ただし、アメリカ国内のみの利用。くすん。

Huluのアプリに関してか公式に発表されていませんが、今後有料になるHulu、ストリーミングの会費を払っての視聴になるでしょう。お値段はまだわからず。

【Youtubeアプリ】

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 6

iPadについてくるYouTubeアプリでもちろんYouTubeガンガン見れます。

映画やドラマ等はなくてもミュージックビデオやおもしろ動画ならYouTubeでも十分楽しめますよね!

【ABCアプリ】

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 7

アメリカ超大手テレビ局のABCのアプリ。ABCの全ての番組を見る事ができます。が、今のところアメリカテレビ局でこのようなiPadアプリをだしているのはABCだけのようです。

アプリはこちらから!

【HTML5サポートによる動画サイト】

【iPadガイド】どこでも持ち運べるビデオプレーヤーとして活用する! 8

HTML5のおかげでVimeoはiPadからでも視聴可能。テレビ局CBSもただ今テスト中。Flickrも対応済み。米GIZMODOと全てのGawkerサイトもHTML5対応しました! さらに、NY Times氏誌、CNN、TEDもHTML5にビデオプレーヤーを変更中だそうです。

さすがHTML5、騒がれるだけのことありますね。

ということで、iPadで動画みる方法は盛りだくさん!

Flashなくてもここまで見れるのかぁ。

Adam Frucci(原文/そうこ)