PS3の内蔵HDDの容量をアップさせるなら

PS3の内蔵HDDの容量をアップさせるなら 1

厚型モデルのユーザーさんは特に注目かも。

まだまだ品薄が続くtorneですが、大手量販店の店頭やAmazonでは時々見かけるようになってきました。僕も1台買ってみたのですが、そういえばウチのPS3は初代60GBモデル。ただでさえ消費電力が高い厚型PS3+torne(録画時の消費電力は142W。薄型250GB+torneは72Wで、BDレコーダーのBDZ-X90は71W、DMR-BW870は30Wとかなりの差)なので、3.5インチを積んだ外付けHDDの接続は難ありすぎ。別電源になっちゃうし、冷却ファンが奏でるサウンドもバカになりません。

というわけで内蔵HDDの増強を考えていたところ、「「torne(トルネ)」が大ヒット中のPS3、最もお買い得な換装用HDDは?」という参考になる記事がGIGAZINEに上がっていました。

かの記事でイチオシなのは500GBの「HTS545050B9A300」(日立製。最安値で6217 円、12.4円/1GB)。2.5インチのHDDも安くなりましたねー。

でも「WD7500BPVT」(ウエスタンデジタル製。最安値で1万1868円、15.8円/1GB)もよさそう。9.5mm厚のサイズで、容量は750GB。価格.com上に、PS3での動作報告もありました。

安さを取るか容量にするか。皆さんならどちらを選びますか?

「torne(トルネ)」が大ヒット中のPS3、最もお買い得な換装用HDDは?[GIGAZINE]

(武者良太)