【アプマラサポーター 01】どこでもFX取引が出来るiPhoneアプリ「Cymo」 #gizipad

Sponsored

※ iPad発売記念アプリマラソン(アプマラ)サポーター紹介記事です

アプリマラソンサポーターとは?

【アプマラサポーター 01】どこでもFX取引が出来るiPhoneアプリ「Cymo」 #gizipad 1

FX!FX!とにかくFX! 一時期はここまで流行するほど外国為替が賑わってましたよね。

サイバーエージェントFXさんのアプリ「Cymo」は、iPhoneでどこでもFX取引が行えるアプリケーションです。iPadにも対応してもらえたらもっと使い勝手がよくなるんだろうなぁ。

以下の特長を持っています。

特長1

通貨ペアのレート一覧を閲覧できるプライスボードでは、縦フリックでスクロール、横フリックで表示変更が可能。

特長2

縦横2つのチャート表示に対応しており、iPhoneで見やすく表現。

特長3

注文発注をiPhoneのタッチインターフェイスからダイレクトに入力。スピーディに取引を行うことができます。

その他にも、リアルタイムでレートが更新されたり、MarketWin24が閲覧できるなど、FXの基本を押さえた作りになっているようですよ。「Cymo」はAppStoreで無料リリース中です。

 

CyberAgentFX

(大野恭希)

 

【iTunesリンク】

 

アプリマラソン(アプマラ)サポーターとは?

【アプマラサポーター 01】どこでもFX取引が出来るiPhoneアプリ「Cymo」 #gizipad 2

アプリマラソンサポーターは、iPadのアプリを次々とレビューしていく「アプリマラソン」をバックアップしてくれる企業さま向けに作成した、特別協賛プランです。

詳しくはこちら