技術革新真っ最中! ラジコンカーからラジコンヘリ、ラジコン凧まで[静岡ホビーショー2010]

技術革新真っ最中! ラジコンカーからラジコンヘリ、ラジコン凧まで[静岡ホビーショー2010] 1

ラジコンも技術革新の波が押し寄せてますよ~

最近の注目は2.4GHz帯。無線LANでおなじみの周波数帯ですが、ラジコンのコントローラ、プロポでも使われるようになりましたよ。なんといっても魅力はバンド管理いらず、混信の少ない簡単設定です。

技術革新真っ最中! ラジコンカーからラジコンヘリ、ラジコン凧まで[静岡ホビーショー2010] 2

室内ヘリはジャイロの搭載で誰でも安心、安定飛行です。この東京マルイ、IRC(赤外線コントロール)シリーズは村田製作所製ジャイロを使用。

技術革新真っ最中! ラジコンカーからラジコンヘリ、ラジコン凧まで[静岡ホビーショー2010] 3

空を飛ぶラジコンはいつの時代も憧れですが、カイトまでも。京商のPyramid Racer ARFはまさに糸のない凧といった状態で、コントローラで自由自在に大空を駆け巡ります。

技術革新真っ最中! ラジコンカーからラジコンヘリ、ラジコン凧まで[静岡ホビーショー2010] 4

ラジコンカーも新製品が続々。安定した走りの4WDが主流の昨今ですが、FFに大注目。タミヤが投入する新FFシャーシ、FF-03はフロント車軸より前にモーターをマウント。フロントヘビーなFFの特性を再現しています。一方の重量物、バッテリーはセンターに縦置で、どんな走りなのか今から楽しみです。

技術革新真っ最中! ラジコンカーからラジコンヘリ、ラジコン凧まで[静岡ホビーショー2010] 5

バッテリーはニッカド電池からニッケル水素やリチウムポリマーが主流でしたが、最近はLiFeに大注目です。LiFeは電気自動車用バッテリーとして開発され、短時間での急速充電繰り返しの充放電に強いです。20分程度で充電できるので、8時間かかったのなんてまさに過去の過去。さらに発火しにくく安全性が高いのも子供にピッタリ。

いつかは飛行機にヘリコプターをやりたいですね。

100518_DSC_5752100518_DSC_5753100518_DSC_5755100518_DSC_5756100518_DSC_5759100518_DSC_5760100518_DSC_5762100518_DSC_5765100518_DSC_5766100518_DSC_5773100518_DSC_6101100518_DSC_6105100518_DSC_6110100518_DSC_6113100518_DSC_6278100518_DSC_6282100518_DSC_6299

(野間恒毅)