労働環境劣悪のFoxconnで、警備員が従業員に集団暴行(動画)

従業員の相次ぐ自殺と劣悪な労働環境が問題視されているガジェットメーカーFoxconnですが、また、その労働環境劣悪さが垣間見られる映像です。

この映像ではまず、Foxconnの警備員が従業員のシャツをつかんで無理やり押さえつけようとしています。また、別の警備員たちは、一人を数人がかりで囲い込んでいます。映像ではわかりにくいですが、この中で警備員が従業員に暴行を加えているようです。

もともとは、この従業員が出勤する際に警備員と言い合いになっただけだったようです。が、警備員の方はすぐに20人ほども集まってきて、止めに入った他の従業員まで巻き添えにされてしまったそうです。

他の従業員らの証言によれば、Foxconnの警備員による従業員への暴行は珍しくないということです。従業員だけでなく、公道から工場の写真を撮っていた記者への暴行も以前に報じられています

暴力で従業員を管理するって...。

[Shanghaiist]

Adam Frucci(原文/miho)