【速報】「iPhone OS 4.0」ベータ3版が登場! マルチタスクがパワーアップ

100505beta43a.jpg

着実に進化してますよん!

ちょっとバグだらけで使い物になりませんねっていう前回のベータリリースとは異なり、新たに一部の開発者が入手した「iPhone OS 4.0」ベータ3版および「iPhone SDK 4」ベータ3版では、明らかに安定性が向上して、問題だったカメラアプリやスクリーンショット機能なんかも正常に動作するようになってますよ。

100505beta43b.jpg

最大の特徴は、より使いやすくなったマルチタスク機能回りの改善でしょうかね。同時に動作中のアプリを複数一括選択して一斉終了可能となっているほか、マルチタスク表示中のドックをスワイプすると、iPod機能向けの各種コントロールボタンが登場します。ホームボタンのダブルクリックがマルチタスク起動に割り当てられたため、そこで消え去ってしまった機能を、こういうアプローチで上手に復活させてますよ。

あとiPadに搭載されて好評だった、本体の傾きや向きに応じて自動で表示画面が縦横に切り替わらないように固定できるスクリーン回転ロックボタンなんかも見え隠れしてますね。「WWDC 2010」で期待の「iPhone 4G」新モデル発表までには、まだまだパワーアップを遂げてきそうです。

あっ、ただし、あくまでも今回のベータ3版も開発者向けのリリースでして、日本時間5月5日午前9時現在でアップルからの配布が中断されていたり、iPhoneを遠隔操作する「MobileMe」の一部機能が使えなくなってしまっていたりと、まだまだ完成した製品版までの道のりは長いですな...

[Apple]

Rosa Golijan(原文/湯木進悟)