空中タイピング! 東大の3Dジェスチャ認識携帯(動画あり)

空中タイピング! 東大の3Dジェスチャ認識携帯(動画あり) 1

マルチタッチならぬ、マルチホバリング

画面にタッチしなくても、空中で入力&制御ができる3Dジェスチャ認識のデモby東京大学です。

携帯のジェスチャ認識といえば、ノキアも特許出願してるし、ソニエリが海外限定発売した新携帯「T707」なんかは忙しくて電話取れないとき画面に手をシッシッと振るだけで電話が鳴り止む魔法のジェスチャ認識を既に装備してますから、来るものが来たな~という感じですね。

でもそこはさすが東京大学。一歩先を行く研究成果を動画で公開してくれましたよ。画面切り換えはもちろん、メールの入力までできちゃってます

Recombuブログは「スマートフォンのProject Natal(ナタール)」に喩えてますけど、まさにその通りで、動画では土台に取り付けたモーション感知カメラで、指の動きをちゃんと拾えているのが分かります。

テキストメッセージを空中タイプしてる自分はうまく想像できませんけど(ましてやメールなんて)、写真やメディアの素材をスクロールするのはホント楽しそう。今この瞬間すでにこういうことは可能なんですねーいやはや。

以下に動画、置いておきます。

 

石川小室研究室[Ishikawa-Komuro Lab via Recombu]

Kat Hannaford(原文/satomi)