カラフル手袋で夢をつかむぜ! ジェスチャー認識(動画あり)

カラフル手袋で夢をつかむぜ! ジェスチャー認識(動画あり) 1

手袋を逆から言ってみ?

イタ、イタ、イタ、タ、タ、タ!

この手袋にそんな古風な遊び方は求めてないもんね!

MicrosoftやSonyは何百万ドルも投資しているNatalやらMoveやら。大注目のジェスチャー認識ですが、マサチューセッツ工科大によるこちらのプロジェクトはそこらへんで売ってそうな100円くらいの手袋とウェブカメラでできてます。

20個の形違いで10色に塗り分けられた手袋、これをウェブカムが読みこんで手の動きを認識します。安いといってバカにできませんよ。とってもよく動いてます!

こんな派手派手しい手袋なんて! という方もまぁ落ち着いてください。

ジェスチャー認識の会社GestureTekの共同創設者兼CTOのFrancis MacDougall氏によりますと、今後色や柄はもうすこし地味なものに変更可能になるそうです。このままでもかわいいと思いますけどね。

何はともあれ、安価で優秀なジェスチャー認識技術がでてくるのはうれしいことです。

[MIT via Wired]

Jack Loftus(原文/そうこ)