4歳のデヴァン君を、助けたい

4歳のデヴァン君を、助けたい 1

ギズモードでは普段あまりしないことですが、縁ある人が、今、助けを必要としています。協力していただける方を募っています。

以下は、白血病治療中のデヴァン君を支援するサイトMatch Devanからです。デヴァン君はまだ4歳ですが、2007年に小児白血病を発病し、1年以上の治療後にいったん完治したように見えたものの、今年4月に再発がわかったそうなのです。

4歳のデヴァン君は、APMLという高いリスクの白血病にかかっています。彼の医師によると、骨髄または臍帯血の型がマッチする人を見つけ、彼の命を救うための移植をするには、残り12週間もないということです。

まだマッチする人は見つかっていません。が、あなたが彼を救えるかもしれません。どんな人でもマッチする可能性はあるのですが、特に、デヴァン君と同じように南アジアとヨーロッパの混血の人が有望だと考えています。

デヴァン君は現在ワシントンの病院で治療を受けていますが、日本からでも、日本骨髄バンクに登録し、白血球の型がマッチすれば、デヴァン君に骨髄提供できる可能性があります。(※ただ、プライバシー保護のため、実際に提供することになった場合でも、患者さんと骨髄提供者の名前などはお互いに明かされません。)

日本骨髄バンクへの登録は、各地の献血ルームや保健所などで可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

骨髄バンク登録、という形でなくても、Match DevanへのリンクをTwitterなどでシェアするだけでも、助けにつながるかもしれません。

南アジアとヨーロッパの混血が有望、ということなので、日本にマッチする人がいる可能性は薄いのかもしれません。が、これまでにも日本から海外の方に骨髄提供した実績は少なくないそうです。また、骨髄バンクに登録すると、骨髄移植を待っている他の人にマッチする可能性もあります。少しでも役に立てれば、と思います。

[Match Devan]

Rosa Golijan(原文/miho)