Android 2.2レビュー!こっちのFroyoは甘いよ!

Android 2.2レビュー!こっちのFroyoは甘いよ! 1

おいしーいFroyo(Frozen Yogurt)はいかがですか?

Android 2.2、コードネームFroyo今まででもっとも使いやすい、洗練されたAndroidになりました。そう、今回のAndroidは一般の人にも幅広く使いやすいものになっているんです。

アップデートされた機能などはそれほど大きなものではありませんでしたが、縁の下の力持ち的な部分で改良がなされ、目に見えて使いやすいものになったのです。

続きで詳細をレビューします!

 

スピードがすごい

技術的な話をかいつまんで言うと、AndroidではDalvikというバーチャルマシンで動いているLinux OSの上のレイヤーでアプリを動かしています。

Android 2.2での縁の下的改良は、DalvikのためのJIT(Just In Time)コンパイラで、これのおかげでCPU負荷の高いコードを実行するパフォーマンスが2~5倍になったのです。つまりアプリも何もかも、高速になりました。グーグルはGoogle I/Oでこの速さについてデモを行い、Replica IslandのゲームでAndroid 2.2がAndroid 2.1より高いフレームレートを実現していることを示しました。

ゲーム以外の日常的な使い方においてもJITコンパイラと効率良いメモリマネジメントによって、OS自体もアプリも、以前よりずっと反応が良いと感じます。高速化だけでは驚くほどのことことではないかもしれませんが、スムースで快適な使用感は実感として大きいです。これまでAndroidを使うときはなんとなく、遅さとかぎこちなさを覚悟して使うくせがついてしまってましたが、その感覚はほぼなくなりました。鈍いAndroidにイライラしながらつきあってきたので、この進歩は快挙だと思います。

またグーグルによると、高速化によってバッテリーも若干持ちが良くなったそうです。

もうひとつ、微妙ながら速さを感じるところはWebブラウジングです。ここでも、グーグルは新しいV8エンジンのおかげでJavaScriptの実行速度が2倍になったとしています。2倍というのは、以下にあるように本当です。

Android 2.2レビュー!こっちのFroyoは甘いよ! 2

Android 2.2を入れたNexus Oneと、Android 2.1を入れたNexus Oneを、いずれもWi-Fiにつなげた状態で比較しました。上のグラフがその結果です。いくつかのサイトを閲覧しましたが、いくつかは「オンデマンド」でFlashが見られるサイトで(つまりデフォルトではFlashがオフ)、いくつかでは必ずFlashがオンになっていました。また、比較のためFlashが使えないiPadでも実験してみました。

ご覧のように、Android 2.2の速さの違いは小さなものではなく、ブラウジングがかなり楽しくなりそうなスピードです。

Android 2.2レビュー!こっちのFroyoは甘いよ! 3

ブラウザに追加された最大の機能は、Flashのサポートです。Android Marketからオプションとしてダウンロードできます。これは、デメリットよりメリットの方が大きいです。

Flashをオンのままにしておくと一番よく見るFlashコンテンツは広告になってしまいます。が、幸いなことにAndroidのブラウザのプラグインは「オンデマンド」にできるので、見たいときだけクリックすればFlashが表示されます。

Flashのバージョンは現在「プレ・ベータ版」が入手可能ですが、それにはデスクトップ版Flashの機能、たとえばh.264の動画のためのハードウェアアクセラレーションとかはないです。また、表示は完ぺきとはいえず、上の画像はこのFlashベースのグラフを、携帯電話とデスクトップで比較してみたものですが、携帯電話用では機能が限定されています。少なくとも僕の環境ではそのようです。

些細なことが大事だったりする

Android 2.2ノのポイントは高速化だけでなく、プラットフォーム全体をブラッシュアップしたのが重要です。Androidはようやく、ちゃんと使える製品になり、初期のAndroidとはまったく違うレベルに到達したと言えるでしょう。

Androidの大きな欠点のひとつはインターフェースで、これまで一貫性がなく、混乱のもとでした。Android 2.2でも、UI自体はほぼ同じで、iPhoneやPalmのWebOSに比べれば複雑だし、エレガントではありません。が、本当に何点か改良されただけで、ずっとよくなったのです。

Android 2.2レビュー!こっちのFroyoは甘いよ! 4

  • メッセージアプリ(SMSとMMSの)とGoogle Talkは、Gmailとほぼ共通のインターフェースに統一されました。紫がかったバックグラウンドに黒いテキストになり、以前の黒地に白文字ではなくなりました。
  • Gmail内部では、画面右上のアカウント名をタップするだけで、複数のGmailアカウントを切り替えて読めるようになりました。
  • 携帯電話をコンピューターにつないでUSBストレージを認識すると、Androidの絵が出てきて、携帯電話のマウント/アンマウント方法を教えてくれます。
  • カメラアプリの管理画面がだいぶ改良されました。ホワイトバランスやフラッシュなどの設定が前面に出てきて、以前の使いにくい、半分は動作もしないスライダーによる設定ではなくなりました。
  • もしかしたらアップルを微妙に真似ているのかもしれませんが、ギャラリーでは「ピンチしてプレビュー」のジェスチャーが可能になりました。これで、ギャラリーを開かなくても、中の写真を見ることができます。
気に入っているのは、ホームスクリーン上の変化です。

  • 最近のスマートフォンではボタンを増やす傾向にあるためか、ホームスクリーンのウィジェットではダイアラー、アプリメニュー、そしてブラウザが常時表示されるようになりました。
  • 中央のアプリボタンを長押しすると、各画面のプレビューがサムネイル表示されます。もともとはこのプレビューはデスクトップの左または右ボタンを長押ししたときに表示されていたものです。

残された課題

Androidは進化したとはいえ、完成してはいません。まだ隠された機能が、メニューの裏にあります。

また、全体的な複雑さ、たとえばGmail以外のアカウントには別のメールアプリがあるとかなどは残っています。また、Gmailアプリではテキストの選択ができるようになりましたが、使いにくいです。また、ダイアラーや連絡先アプリの黒地・白文字インターフェースは、メッセージアプリやGoogle Talkが変更になった今、浮いてしまっています。

インターフェースはもっとすっきりできたと思います。ボイスコントロールとか、音声からテキストへの変換といった高度な機能は他のどのスマートフォンより優れているのに、コピー&ペーストみたいな基本的な機能が、まるでカタツムリの脳手術みたいにあぶなっかしいんです。

Android Marketにも問題は及びます。その内デスクトップからアプリを入れられるようになるかもしれませんが、アプリが探しにくいこと、特に携帯電話上で探すときには、まだまだ使いづらいのが問題です。

でも、進む方向は見えてきました。Android 2.2は、これまでのAndroidではもっともまとまりがあり、完成度が高くなっています。(ただしタッチキーボードは除いて...Android開発の責任者アンディ・ルビン氏も、キーボードについてあまり希望的なことは言ってくれませんでした。)

アプリの改善点

Android 2.2レビュー!こっちのFroyoは甘いよ! 5

その他の改善点の多くはアプリ関係です。Android Marketはたとえば、「全アプリをアップデート」ボタンを設置しました。さらに、アプリのアップデートを自動で行うようにもできるようになりました。

また、Androidにはビルトインのタスクマネジャーができました。まだ設定の奥の方にありますが、メモリをムダに消費しているアプリを閉じることができます。また、アプリをSDカードに移動することもできます。以前は、端末の貧弱な内部ストレージに入り切る分しかアプリを入れることができなかったので、これは大きな進歩と言えるでしょう。(ただしこれをするにはデベロッパーが許可する必要があるようです。僕が試したアプリの中では、2,3個しかこのオプションができませんでした。)

また、アプリで持っているデータをバックアップできるそうです。つまり、新しい端末を買ったとき、アプリ内のデータは全て移動できることになります。まだ電話を買い替えておらず、使っているアプリでこのAPIをサポートしていないと思うので、試していないのですが。

それから、最大の新機能はポータブルホットスポットでしょう。これは完ぺきです。ボックスにチェックすると、3G接続をWi-Fi経由で任意のデバイスと共有できます。この機能は充電中も使えて、これがあればテザリングが不要になります。セキュリティはWPA2だけで、古いデバイスでは使えなさそうなのが残念な点ですが。

また、公式Twitterアプリがビルトインされました。FacebookがAndroid 2.0に入ったのと同様です。そしてこのTwitterアプリは、連絡先と密接に統合されていて、設定は自動で行われます。ただ、もしペアリングに失敗したとき、たとえば、誰かのTwitterアカウントが誰か違う人とひも付いてしまったときには直さないといけません。それでもこれはうれしい機能で、特にコンタクトがグーグルにきちんと入っている相手ほど便利です(一方で、グーグルのGmail内での連絡先管理はいまだにひどいですが)。

アカウント管理もいくつかの点で改良されました。僕にとって一番重要だったのはどのグーグルアカウントからもカレンダーが見られる点です。以前は、シンクされているメインのアカウントのカレンダーしか見られませんでしたから。また、ビジネスユーザーはExchangeのカレンダーも動くことがうれしいでしょう。まだExchangeの管理者機能は試していませんが、たとえばリモートワイプとかも便利でしょう。それから、スクリーンロックに英数字パスワードが使えるようになり、従来のスクリーンスワイプでロックする方法よりもずっと安心になりました。

グーグルの最先端がFroyoに入ってはいない

グーグルはGoogle I/OでFroyo以外にもいろいろなデモを見せてくれましたが、そのいくつかはFroyoには入っていません。

ビルトインの音楽アプリは従来通り不細工でいまひとつだし、携帯電話での楽曲の管理はしづらいです。でも、グーグルによるSimplify Mediaの技術を使ったストリーミングのデモでは、デスクトップPCから携帯電話にストリーミングさせることができていました。これがAndroidに搭載されれば、デスクトップと携帯電話のシンクが不要になるだけでなく、他のスマートフォンにない独自機能が載ることになります(近いところでは、マイクロソフトのKinでのZune Passによるストリーミングがありますが)。

また、サードパーティでないアプリでは、デモにあった最新のCloud-to-Device Messaging(C2DM)のサービスを使っています。これはiPhoneのプッシュ通知みたいなものですが、もっとすごくて、たとえば、デスクトップパソコンのブラウザから、携帯電話にリンクを送ってアプリのダウンロードをさせたりすることが可能です。

さらに、Chrome-to-Phoneのエクステンションが使えるようになりました。これは、グーグルのデモにあった、デスクトップから携帯電話にリンクや地図やYouTube動画の送信ができるというものです。なんか突貫で作ったような感じがあり、僕が使ったときは、いろんなものをいっぺんに送りすぎたせいか詰まってしまいましたが、その後ちゃんと次々に送られました。これは使えそうな機能です。(でも、OTAでのアプリや音楽ダウンロードはまだです。)

ハロー、Android

Android 2.2は、Androidが初めて完成版になったように感じられるものになっています。動作も、機能もあるべき姿になった感があります。まだ、僕の母親がいきなり使えるというレベルではないですが、改善の道も見えてきた気がします。Froyoの登場によって、Androidがようやく、多くの人にとって使いやすく、愛されるものになった、と言ってもいいでしょう。

半年、1年、1年半前のAndroidを振り返り、これまでの進化を考えると、「これから半年、ぶっ飛びますよ」というグーグルの言葉も信じられる気がします。Androidの将来が、これまでになく明るいものになりつつあります。

まとめ

( + ) Android史上最速を実感

( + ) インターフェースが微妙ながら全体的に改善

( + ) Flashをサポート!

( + ) ビルトインのポータブルホットスポット(ただし携帯キャリアが許可すれば)

( = ) Android Marketは、基本的な部分が改良されたが、まだ改善の余地あり

( - ) Flashをサポート!したものの...

( - ) キーボードもまだまだ

( - ) 音楽、ビデオ周りはかなり残念な状況

( - ) Android全体の複雑さは残っている

以下、ギャラリーもどうぞ。

100531_android22revg1100531_android22revg2100531_android22revg3100531_android22revg4100531_android22revg5100531_android22revg6100531_android22revg7100531_android22revg8100531_android22revg9100531_android22revg10100531_android22revg11100531_android22revg12100531_android22revg13100531_android22revg14100531_android22revg15100531_android22revg16100531_android22revg17100531_android22revg18100531_android22revg19100531_android22revg20100531_android22revg21100531_android22revg22100531_android22revg23100531_android22revg24

matt buchanan(原文/miho)