ギズ大胆予想! Android 2.3以降の進化の軌跡は...

ギズ大胆予想! Android 2.3以降の進化の軌跡は... 1

セクシーにiPhoneの息の根を止める...

Windows Phone 7の開発も順調に進んでいるようですが、やっぱり現在のiPhoneへの対抗馬の本命はAndroidであることに間違いはないでしょう。最新のAndroid 2.2は魅力満載とは言うものの、でも、いまだアップルのiPhone 4を超える驚きが圧倒的な支持を獲得するまでには至っていません。だって、大攻勢は次のAndroid 2.3で本格化するんですから!

ひとまずiOS 4のアップデートで一段落したiPhone陣営に対して、これからグーグルは、どのような攻め手でAndroidのバージョンアップを図っていくのでしょうか? そうです、Android 2.3→2.4→2.5→2.6→2.7と進化を遂げて、ついにAndroid 3.0が完成する時の世の中って?

すでにグーグルから明らかにされている事実も、まったくの独断と偏見で米GIZMODO編集チームが大胆予想したポイントも、ここで一挙に続きでまとめてみましたよ。なんとなく今のAndroidはゴツゴツしてて、お洒落なiPhoneのイメージ戦略に負けまくってるよなって残念に思ってたあなた、どうぞご期待くださいませ~

 

ギズ大胆予想! Android 2.3以降の進化の軌跡は... 2

どうもグーグルには、スイーツが大好きな開発者たちがそろってるみたいですね。初代Android 1.0、次なるAndroid 1.1はさておきまして、その後のバージョンの開発コードネームには、すべてアルファベット順にスイーツの愛称が付されてきましたよ。Android 1.5はCupcake(カップケーキ)、Android 1.6はDonut(ドーナツ)、Android 2.0はEclair(エクレア)、そして最新のAndroid 2.2はFroyo(フローズンヨーグルト)という感じですね。

ですから、当然ながら、今後のAndroid 2.3以降のアップデートも、Gから順番にスイーツの開発コードネームが並び、世間をウットリとさせるような甘~い新機能を次々にリリースしてくる計算が立てられているんでしょう。

では、まずは直近のバージョンアップに期待されているポイントから挙げておきましょう。

Android 2.3

Gingerbread(ジンジャーブレッド)

リリース時期:1年後

次期バージョンアップで最もグーグルが重視してくるのは、ユーザーインターフェース(UI)の大胆なる刷新ですよ。お世辞にもiPhoneに勝るとは言えないかもしれない、そのモッサリ感が気になった人も多いAndroidとは、もう来年からは永遠にオサラバでしょうかね。特にメーカー側で頭をひねってユーザー受けするデザインにカスタマイズしなくても、デフォルトのUIが魅力あふれる仕上がりになるんだそうです。まだそれ以外に詳しい情報公開はなされてませんけどね。

さらに、機能面に目を向けてみますと、HTML5のビデオフォーマットといたしまして、動画コーデックにVP8、音声コーデックにVorbisを採用する、グーグルのオープンソースの新動画規格「WebM」に標準対応してきそうです。より幅広い多種多様な動画コーデックがAndroid上でサポートされるとともに、Bluetooth経由で音声コマンドにて操作可能な機能が増えるなんて情報も飛び出してきてますねぇ。

ギズ大胆予想! Android 2.3以降の進化の軌跡は... 3

さてさて、ここからはかなり米GIZMODO編集チームの悪い冗談も織り交ぜまくりですが、そもそもグーグルからの公式発表情報が著しく限られてしまっておりますので、どうぞご容赦ください。ただ、間違いなく、どこかの時点でiPhoneブームなんぞ蔭ってしまうようなAndroidの大躍進が見られるのは確実と考えられていますよ。夢と希望も込めて、今後の大胆アップデート予想にお付き合いくださいませ。

Android 2.4

Haagen-Dazs(ハーゲンダッツ)

リリース時期:2年後

続々と高評価のアプリケーションも増えてきたAndroid Marketplaceではありますが、そうは言っても、やはりApp Storeに並ぶiPhoneアプリの人気は絶大なものがあります。でも、どうぞご安心ください。Android 2.4からは、なぜかiPhoneアプリだって走らせられるようになりますから。Android MarketplaceとApp Storeに両対応するスマートフォンの登場...。なんかそれって皆の願いでもあるような気がしますが、米GIZMODO編集チームは、これをやってくれば、間違いなくiPhoneのパワーを削ぐことになるってグーグルに大提案中ですよ。

あっ、それから、これもなんとなく欲しい機能ですけど、Auto-Tuneのようなボイスジェネレーターが標準装備されるので、ワンボタンで相手もビックリなエフェクトの声にて通話できちゃいます。Androidユーザーなら、全員がPerfumeでデビューできちゃうんじゃないでしょうか...

Android 2.5

Ice Cream(アイスクリーム)

リリース時期:3年後

この辺でグーグルも、ちょっとハードウェア面で力を入れてくるのではって予想が、米GIZMODO編集チームの大勢を占めましたね。たとえば、バーコードリーダー機能が標準搭載されることで、今まで考えたこともないような革新的なサービスが普及するかもしれません。免許証だとかパスポートだとか、各種IDカードとしての機能をスマートフォンに組み込めるようになって、Androidユーザーであれば、少なくとも北米および欧州くらいならば、ケータイを見せるだけで身分証明書のチェックが完了するなんて時代が当たり前になっているかもしれませんよ。

あと、これは自由度の高いAndroidだから実現しそうなアピールポイントとしまして、ポルノを自動検知しつつ、画面上に表示中は周囲から見えにくくするプライバシースクリーンモードがオートスタートしますよ。最もギズでリクエストが高かった機能なんだとか。

ギズ大胆予想! Android 2.3以降の進化の軌跡は... 4

Android 2.6

Jellybean(ゼリービーン)

リリース時期:4年後

アップルは新しいインタラクティブなモバイル広告プラットフォーム「iAd」なんて立ち上げて、なんとか収益構造の確立を目指したりしてますけど、さすがは老舗のグーグルだなってアプローチが、この頃から顕著になってくるかもしれません。だって、もう電話帳で通話先などを検索するだけで、さりげなくターゲット広告を配信できちゃうプラットフォームになってきますからね。

まぁ、ユーザーにとって広告は煩わしい存在でしかありませんけど、こういうコンタクトリストの解析機能が搭載されるということは、ついにネットやメールのみならず、音声通話でも迷惑電話の判別レベルがアップしますから、もう不要そうな電話は自然とスパムメール扱いで着信拒否対応してくれますよ。うんうん、これは確かに早く実装してほしいポイントでもありますかね。

ギズ大胆予想! Android 2.3以降の進化の軌跡は... 5

あっ、それから、ついにiPhoneを抜き去って差を広げ続けたい試合運びになってくるグーグルが、そろそろアップルと歴然たる差を付けにかかってくるのが、この時期ではないかと予想されてますよ。ただし、その手法はずる賢いです。先ほどのポルノを周囲から隠してくれるプライバシースクリーンモードくらいから顕著になってきてましたが、ここへ来て、さらに露骨なアプローチとなり、Androidがフェロモンを出して異性を惹きつけてくれるんです。あり得なさそうですが、Androidユーザーならばモテるという位置づけになれば、モテたいからiPhoneを持ちますって人は激減するでしょうからね~

Android 2.7

Krispy Kreme(クリスピークリーム)

リリース時期:5年後

そもそもAndroidって人間のようなロボットの名称ですし、やっぱりグーグルがスマートフォンOSに「アンドロイド」と名づけた以上は、究極に目指されていることって、まるで人工生命体のようなコンパニオンとなる存在の確立だと思うんですよ。だから、セクシーに攻めるAndroidは、恋の女神として完成形を見るんじゃないでしょうか。

これまでのアップデートで、機械的に恋愛サポートを提供してきたAndroidですが、より人間らしい判断で迫ってくれそうです。たとえば、恋する2人のムードを察して音楽をチョイスしたり、どんなタイミングで大胆にアプローチしていくべきか、こっそりとアドバイスしてくれたりしますよ。もうこの辺りまで来ると、米GIZMODO編集チーム内の妄想の域でしかありませんけどね...

Android 3.0

Lollipop(アイスキャンディー)

リリース時期:6年後

エイプリルフールにでも出したほうがよさそうな悪ノリ記事に、最後までお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました。なんとなく米GIZMODO編集チームも予想が甘いよなぁと感じるのは、もう2016年にもなれば、とっくにAndroid 8.0くらいまで進んでるような気はするんですけど、とにかく次なるメジャーアップデートで、グーグルが目指しているのは1つだけです。それは、完全なるジョブズとiPhone陣営の打倒ですね。Android 3.0が出る頃には、とうとうジョブズでさえも、グーグルには手が出ない強烈な一撃を食らっているという予測で大方の一致を見てますよ。

iPhoneとAndroidの対決は、ユーザーにとって本当に楽しみですよね。開かれたAndroidの自由な開発が、きっとここの大胆予想の半分も実現することはないんでしょうけど、どんな新世界へと発展していくのか、今後の展開をギズでは大いに期待して見守っていきたいと思います!

Brian Barrett(原文/湯木進悟)