来週のiPhone新モデル発表で、月額利用料が一気に値上げの可能性!

2010.06.04 16:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100604att-vs-3g.jpg


孫さん、日本でそれだけはヤメてくださいね~

いよいよ噂の新iPhoneが正式発表されると期待の「WWDC 2010」の開催日に合わせまして、ヘビーユーザーには超ショックな料金プランの改定AT&Tからアナウンスされちゃいましたよ。これまでiPhoneおよびiPad向けに無制限データ通信プランが提供されていましたが、今月7日の新規契約からは突如として完全廃止されちゃいます!

代わりに登場する「DataPlus」プランは、月額利用料金は15ドルに抑えられますけど、この標準料金内で利用できるデータ通信量は、わずかに200MBのみとなってますね。きっと動画を数十分視聴しただけで終わっちゃうんでしょうね。もっと使いまくりたい人向けには「DataPro」プランが用意されますが、25ドルの月額利用料金でデータ通信量は2GBまでしか使えませんよ。どちらのプランも、超過分からは従量制で、ドシドシと課金されちゃいますねぇ。

この大幅なる値上げにつながりかねない無制限データ利用環境の打ち切りと引き換えにして、新たな「iPhone OS 4.0」の提供開始と同時に、PCやMacとiPhoneを接続すれば、そのままiPhoneをPCモデムとして使えちゃうテザリング機能の提供をスタートし、月額20ドルの追加料金を払えば利用可能になるとアナウンスされてます。先ほどの無料データ通信分を超えたら、トンでもない額の請求書が届いちゃうんでしょうけど...

これまで無制限データ通信プランを契約しているユーザーにのみ、今後も同じ料金プランの継続利用が認められてますけど、実質はDataPlusやDataProなんかに移行すれば、もう料金を気にせず思う存分にiPhoneやiPadを使い倒すことはできないって意味です。残念極まりないですね。


[PR Newswire]

Rosa Golijan(原文/湯木進悟)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4773094699
iPhone3GSを月額料金以上に使いこなすワザ300 (SAKURA・MOOK 73) (大型本)




 

・関連メディア