たった1人で自分専用地下鉄を作る男

たった1人で自分専用地下鉄を作る男 1

よ! 男だね!

たった1人で地下鉄を? その男の名前はLeonid Murlyanchik

自分専用の俺地下鉄を作ろうだなんて、なんでまたそんなことになったのでしょうか。

Leonidさんは退職後、のんびり年金生活をしていました。が、ある日趣味が必要だ! と思い立ち自分の生活がよりよくなるための移動手段=俺地下鉄作りを始めたそうです。

なんだか話が急ね、と思いながらもそこは男のロマンだね。

申請だして、計画たてて、必要な道具を買いそろえて。コンクリートミキサーまで個人で購入し、さぁ穴を掘る準備は整ったぞ。そうして毎日約1メートルづつ掘り進むLeonidさん。

とってもスケールの大きい退職後の趣味。ロシアのどこかである男が1人で地下鉄を掘ってるって考えるとなんだか元気が湧いてきました。いつも何かに夢中になれるってステキですね。

やっぱり夢中になれるモノがいつか君をすげぇ奴にするんですね!

たった1人で自分専用地下鉄を作る男 2

たった1人で自分専用地下鉄を作る男 3

[English Russia]

John Herrman(原文/そうこ)