【サポーター記事 07】かなり効率的に吸収できる、単語帳アプリ「i 暗記」

Sponsored

※ この記事は、iPhone 4企画サポーター(

href="#app">説明)紹介記事です

【サポーター記事 07】かなり効率的に吸収できる、単語帳アプリ「i 暗記」 1

 

よく考えると、iPhoneって単語帳サイズですもんね。

レッドフォックスさんの「i 暗記」は、それを体現したアプリ。とはいえ、単純に単語帳をヴァーチャルに再現しただけでなく、iPhoneならではの便利機能が搭載されているんです。

まず、「覚えた」「覚えていない」ボタン。めくって出てくるカードで、どちらかを押すと、次回から「覚えた」カードを表示しないことができるんです。

そして、「手書き機能」。カードの上に実際に手書きで入力して、身体で言葉を暗記できちゃうんですよ。そうしたお手軽な操作方法をまとめたキャプチャーを以下に用意したので、ぜひともご覧ください。

 

100623ianki_top02100623ianki_top03100623ianki_top04100623ianki_top05100623ianki_top06100623ianki_top07100623ianki_top08100623ianki_top09

 

さてさて、単語帳づくりで一番面倒なもの。それは、一連のカードづくりです。

でも、この「i 暗記」には「i 暗記マーケット」というサイトが用意されて、カードデッキをダウンロードすることができるんです。公開されているのは...。

・英単語(200語)

・TOEIC対策基礎単語集

・金属イオンの反応

・古単語 形容詞 形容動詞

・経営・経済基礎用語

・世界史A8-4 西ヨーロッパ絶対王政の盛衰前半

・スペイン語(数字編)

・IT業界必須!IT略語

・Windowsショットカットキー(7対応)

・ITパスポート用語

などなど。これもほんの一部です。

逆に自分で作ったカードデッキもアップロードして共有可能。その方法も「無料で公開する」「価格を設定して有料で公開する」の2種類があり、ちょっとした小遣い稼ぎまでできちゃうんですねー。

「i 暗記」は350円。YouTubeでも説明動画を視聴可能です。

 

i 暗記マーケット

(オサダシン)

 

【iTunesリンク】

【サポーター記事 07】かなり効率的に吸収できる、単語帳アプリ「i 暗記」 2

 

 

iPhone 4行列サポーターとは?

【サポーター記事 07】かなり効率的に吸収できる、単語帳アプリ「i 暗記」 3

iPhone 4企画サポーターは、iPhone 4発売日前日から徹夜でソフトバンク表参道店に並ぶギズモードをバックアップしてくれる企業さま向けに作成した、iPhone 4発売特別協賛プランです。

詳しくはこちら。サポーター紹介記事の一覧はこちら