赤外線LED×フラッシュで暗闇も怖くなくなるデジカメ「EZ Digital F537IR」

赤外線LED×フラッシュで暗闇も怖くなくなるデジカメ「EZ Digital F537IR」 1

ん? ということはローパスフィルター非搭載

一風変わったデジカメでおなじみのエグゼモードから、強力IRナイトモードを搭載したデジカメ「YASHICA EZ Digital F537IR」が登場します。センサーは1/3.2型の503万画素CMOS、720×480/30fpsの動画も撮れます。

ナイトビジョン撮影モードの場合はレンズの周囲に並べられた6灯の赤外線LEDがONになる様子。透視能力が発動するほどの光量はないでしょうが、ホントにローパスフィルターがない(もしくは赤外線をある程度取り入れるフィルターを搭載した)モデルだとしたら、お手軽にIR写真が撮れちゃうかも。

なかなか面白そうです。お値段は7980円。6月17日からの発売です。

EZ Digital F537IR[エグゼモード]

(武者良太)