世界最軽量のミラーレス一眼「LUMIX G10」発売決定!

世界最軽量のミラーレス一眼「LUMIX G10」発売決定! 1

マイクロフォーサーズは元気ありますね。

パナソニックからマイクロフォーサーズ規格のミラーレスデジタル一眼カメラ「LUMIX G10」が発売されます。ちょっと前に発売された「LUMIX G2」の弟分的な存在ですね。

G2ではバリアングルタッチ液晶を搭載。これがなかなか便利で、指で画面を押してピントを合わせたり、シャッターを切ったりできるんですよね。

弟分のG10は、このバリアングルタッチ液晶でなく、固定式の液晶となっており、タッチも使えなくなっています。その代わり本体重量は約336g、キットレンズは約165g。合計しても501g! なんと軽いこと。これは機動力重視の人にはありがたいですよ。

仕事でマイクロフォーサーズのカメラを借りて撮影することもあるんですが、オリンパス、パナソニックともいいんですよね。操作感も画質も。1台欲しいと思うんですけど、なかなかお金がねぇ...。

ちなみにこのLUMIX G10、実勢予想価格は標準ズーム「LUMIX G VARIO 14-42mm /F3.5-F5.6 ASPH./ MEGA O.I.S.」が付属するレンズキットで7万円前後。あら、お安いんじゃないですか? 奥様。

発売日は6月18日。G2狙っていた人も、G10を比べてみてからでも遅くないかもよ?

LUMIX G10[パナソニック via ITmedia デジカメプラス

(三浦一紀)