NYのサブウェイマップが新しくなったよ!

NYのサブウェイマップが新しくなったよ! 1

地図好き集まれ!

NYCのサブウェイマップが新しくなりました。

ニューヨークの地下鉄と言えば世界で1番大きく、660マイル(約1062km)もの路線があります。

さて上の画は今回新しくなった地図ではないのですが、なんともオシャレな地図ですよね。これは、1972年にMassimo Vignelli氏がデザインしたクラシック版から2008年にアップデートされたものです。ファッションNYにふさわしくスタイリッシュな地図です。そう言えば NYサブウェイマップをモチーフにしたワンピースを見た事があります。さすがファッションNY。

そんなファッションNYですが、残念ながらこのスタイリッシュ地図はニューヨーク州都市交通局の使う公式地図ではないのです。

では今回新しくなった公式マップは?

こちら、下の画です。

 

NYのサブウェイマップが新しくなったよ! 2

前のを見た事がある方、持っている方、どこが変わったかわかりますか?

まず、水部分の青が濃くなっています。そして街の地の部分のベージュがちょっと緑がかったベージュになってます。さらに公園部分の緑がエメラルドグリーンからオリーブグリーンに変わってますよ!

...間違い探しじゃないんだから! と思いましたが、きっとこういう細かいアップデートが地図を少しずつ見やすくしているんですねぇ。

そして、1番の変化は路線。各路線に影が入っています。ニューヨーク州都市交通局曰く、影をいれる事で路線がよりわかりやすく描かれている、とのこと。

ネタ元に前のと新しいのとのアップ比較があります。是非どうぞ。

地図が好きなんだよね、って言って地図を見てきゃっきゃしてる人がなんだか好きです。

さて、日々進化を続ける地図。1906年のNYCサブウェイマップはこんなのだったようです。

NYのサブウェイマップが新しくなったよ! 3

[NYT]

Jesus Diaz(原文/そうこ)