無許可フィルムを取り締まるためのソフトを無許可使用

無許可フィルムを取り締まるためのソフトを無許可使用 1

なんだかアイロニーなお話よね。

ワーナー・ブラザースが海賊版の映画、著作権に反しているための映画のコピーを取り締まるために使っていた技術。どうやらワーナーがその技術を無断使用していたとの疑いが

2003年、Medien Patent Verwaltungという会社がコピーされた海賊版フィルムを追跡してどこから(どこの劇場)からそれが漏れたかということがわかるシステムを作ってワーナーに見せたそうです。それ以来、どうやらワーナーはそのシステムを無許可で使用料を払う事なく使っているらしい、というなんともカオスなお話。

Medien Patent Verwaltungはこの技術に関して特許を持っており、ワーナーを訴えています。が、面白いことにワーナーも「映画とそのコピーを防ぐためのコード」に関するある種の特許を持っているようで、話がますますカオスになっているようですよ。故に、裁判でMedien Patent Verwaltungの言い分が正しいかどうか決着をつけましょう、と。さて、どうなることやらば。

[HollywoodReporter via Escapist via Slashdot]

Mark Wilson(原文/そうこ)