アップル キーノートスピーチでネットワークダウンした瞬間(動画)

当然ですけど、WWDCのキーノートスピーチは微細に渡って造りこまれています。

ところがジョブスがデモ中に何度もネットワークトラブルで止まっちゃったんですね。なんてこったい。

アップルはWiFiを使ってデモをリアルタイムで行ったのですが、会場の人たちもリアルタイムでノートPCやらガジェットやら使いまくったおかげでネットワークがダウン。ジョブスが何度も会場の参加者にノートPCを切ってくれとお願いしたほどです。

ジョブスいわく参加者により500以上のホットスポットが生まれ、会場でWiFiが使用不可に。実際問題こういうデモは3Gでやった方が無難だとおもうんですよね。だからジョブスがWiFi切ってくれというのに対して「ベライゾン!」とヤジがとんだのもうなづけます。

Brian Barrett(原文/野間恒毅)