人間業じゃぁありません!フリーダイバー深海へフリーフォール!(動画)

       

なんか、すっごいドキドキドキドキしちゃいました。

この神秘的で、なんともいえない迫力のあるビデオクリップは、フリーダイビングの世界チャンピオンGuillaume Neryさんが世界で二番目に深い水中の穴「Dean's Blue Hole」の底までダイブして、戻ってくるところです。

こんな暗くて深い穴に飛び込んで行くなんて怖すぎだし、エッジに立ってるシーンでは、きっと精神統一してたんでしょうけど、これから長~い間息をとめなきゃいけないんだから、早くダイブした方がいいよ~。なんて心配しちゃいませんでした?

Neryさんは、この世界で2番目に深い穴へのダイブを成功させるためにスタントのシミュレーションに3日を費やしたそうです。そして、今までも、そしてこれからもフリーダイビングでDean's Blue Holeの底まで到達出来る人はいないだろうと語っているようです。確かに、底で両手を広げる姿には、チャンピオンの余裕みたいなものも感じられますよね。

ところで、誰がこの素晴らしいビデオクリップを撮影したか気になりますよね? 実は、これを撮影したのは同じくフリーダイビングをしているNeryさんのガールフレンドなんです! しかも、この時彼女はCanon 5D Mark Ⅱでボーイフレンドがダイブしている姿を撮影しつつ、彼女自身もフリーダイブをしていたそうなんですよ!  なにげに彼女の方がスゴイような...。

いずれにしても、人間ってこんなに長~く息を止める事ができるんですね...。ビデオを観つつ、あなたも一緒に息止めにチャレンジしてみては? 頑張りすぎて気絶しないようにしてくださいね...。

[Julie Gautier via GrindTV]

Mark Wilson(原文/junjun )