「携帯電話は電源オフしてます。あなたのために。」

「携帯電話は電源オフしてます。あなたのために。」 1

携帯電話の扱いで、本気度がわかること、ありますよね。

デート中、相手がおもむろに携帯電話を取り出してメールなんかチェックすると、なんとなく寂しいような、がっかりしたような気持ちになりませんか?やっぱり軽く思われているのかな、みたいな感じです。

大事な人と一緒にいるときは、携帯を手に取ろうと思うこともなかったり、着信があっても無視してしまったりさえしますね。

それならいっそ、特別な人と会うときは、携帯の電源オフにしてしまったら?というのが、プロジェクト「My Phone Is Off For You」(私の携帯はあなたのためにオフ)です。このプロジェクトでは、大事な人と一緒にいる間、携帯の電源を切り、その時間に集中することを推奨しています。

また、「電源オフしてます」とデート相手にさりげなく(でもないか)アピールできるグッズもあります。上の写真は、携帯などのガジェットに貼れるステッカー。他に、携帯電話の電波を遮断できるポケットチーフ「PHONEKERCHIEF」なるものもあります。ただ、これらはパーソンズ美術大学のイベントICFFで展示されたもので、販売されてはいないようです。

まあ、グッズは使わなくても、試しに電源オフしてみてもいいかもしれませんね。でも、オフの間に緊急のメールやら電話が来てないか、逆に気になって集中できなさそう?

[My Phone Is Off For You via NOTCOT via CrunchGear]

Rosa Golijan(原文/miho)