BP原油流出事故緊急指令センターの写真はフォトショップだった!

BP原油流出事故緊急指令センターの写真はフォトショップだった! 1

これは英石油大手BPが昨日(19日)までサイトに出していたメキシコ湾原油流出事故緊急指令センターの写真です。ああ、こんな大勢の人が寝ずの番で頑張ってるなんて...と近づいてよく見ると、なんとあちこちにコピペの跡が!

このフォトショップによる写真修正に最初に気付いたのは、Americablog。と言っても、荒っぽい加工なので誰が見てもわかりますけどね。ホレこのように。

100720bpblowup

まだまだ。

100720_bpphotoshop2100720bpphotoshop3100720bpphotoshop4100720bpphotoshop5100720bpphotoshop7

しかも元写真のメタデータ開いてみたら、撮影日はなんと2001年! 原油漏れる9年前から対策本部立ててたのです!

100720_bpdata2001_01

こりゃ一体どういうこと? BPはエスパーなんかい? 

これに対し、同社スポークスマンはワシントンタイムズにこう語ってます。

 

BP広報スコット・ディーン(Scott Dean)氏は、写真の修正にはなんの悪意もないとした上で、修正前のオリジナルの写真を提供してくれた。氏の話では、BPが仕事を頼んだカメラマンが、空白になっているビデオ画面のところに写真を3枚挿入したのだという。

プロがこんなやっつけ仕事するなんて笑止千万。これだけじゃメタデータの説明にはなってないですよね。BP、撮影できるほど活発な緊急対策本部設けてないんでしょうか...。マスコミ対策が今何よりも大事なのは分かるけど、これは墓穴でしたね。

[Americablog via Geekosystem]

Brian Barrett(原文/satomi)