HDMIの終焉? イーサケーブルでHD動画を伝送できる技術「HDBase T」の仕様が策定

HDMIの終焉? イーサケーブルでHD動画を伝送できる技術「HDBase T」の仕様が策定 1

HDMIの時代がアッという間に終わりを迎えるのかもしれません。

イスラエルのValens Semiconductor社が開発した仕様「HDBase T 1.0」は、おなじみのカテゴリ5e/6のイーサケーブル1本で、非圧縮のHD映像と音声を送ることができる技術。ハードディスクレコーダーやテレビやカメラなどのA/V機器をつないで、大容量データを高速にやりとりできます。また伝送距離も100mあり、電力供給も可能なので、余計な配線やコネクタも減りそう。

2011年から各製品で少しずつ採用が進むそうです。本当はケーブルレスの世界を期待しているのですが、その過程の技術としてはとても楽しみですね。

[HDBaseT via NewTeeVee]

Rosa Golijan(いちる)