auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 1

auのデザインブランド、iidaから新モデル「LIGHT POOL」&周辺機器が発表されました!

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 2

デザイナーは「SOLAR PHONE CONCEPTS」などを手がけた坪井浩尚さん。

デザインでまず目に付くのが三角窓。こちらの一つ一つにLEDが埋め込まれ、約100パターンの光のバリエーションをユーザ自身で作成することができます。そして、これらは着信音に合わせて点滅したりします。

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 3

音と光をデザインしたのは高木正勝さん。旋律が美しいピアノ曲「girls」もプリセット曲として登録されています。

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 4

カラーランナップは左から、PINK、BLACK、WHITEの3種類。PINKはちょっとラメが入っていて、女性に合う感じですね。充電器は別売ですが、LIGHT POOL専用にデザインされた充電器だそうです。

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 5

デザインはもちろんですが、今回は使いやすさに特化しているそうです。

たとえば、基本的な配置のボタン、大きさ、見やすい3.2インチのフルワイドVGA液晶、そして、手に取った感じがすごくしっくり馴染むようにデザインされている事に好感が持てましたよ。デザインと使いやすさを重視している感が伝わってきました。

東芝製で、顔認識AF機能搭載の808万画素CMOSカメラ搭載。もちろんワンセグにも対応しています。

100713iidagal01100713iidagal02100713iidagal03100713iidagal04100713iidagal005100713iidagal06100713iidagal08100713iidagal09

そして今回は、ケースとフィルムも同時に発表されました。

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 6

こちらは「LIGHT POOL JACKET」。繭に包まれたようなような見た目に、光が怪しく光ります。

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 7

そして、光の拡散を楽しむフィルム「LIGHT POOL FILM」。「和紙」と「スモーク」の2種類のフィルムが発売されるそうです。

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 8

また、iidaの周辺機器「LIFESTYLE PRODUCTS」からは4種類の周辺機器が新発売。

多機能ストラップの「CLIPCAR」、ACアダプターフォルダー「CORD ROUTER」、バッグに取り付けられる携帯ホルダー「PHONECAGE」、ビスケット型のACアダプタホルダー「Biscuitta」。いずれも非常にデザイン性が高いものとなっています。

なお、こちらの「LIFESTYLE PRODUCTS」シリーズ、以前まではネットからのみ購入だったのが、auの直営店舗でも購入できるようになったそうです。これはうれしい!

auデザインブランド、iidaからアートと音楽を楽しむ新モデル「LIGHT POOL」発表 9

iida新機種「LIGHT POOL」とその他周辺機器は2010年7月下旬以降発売予定となっています。

LIGHT POOL基本スペック

・サイズ 約110×50×17.8mm

・重量 約132g

・連続通話/待受時間 約220分/約290時間

・メインディスプレイ 約3.2インチ フルワイドVGA TFT液晶

・サブディスプレイ 7×17ドットLED

・カメラ 有効画素数約808万画素/CMOS/オートフォーカス/手ブレ補正モード

・外部メモリ microSD™/microSDHC™メモリカード (最大16GBまで)

・カラー WHITE、PINK、BLACK

「iida」の新ラインナップ発売について [KDDI]

(遠藤充)