自分宛に脅迫メール送って逮捕された女、Jeanne Mundango Manunga

自分宛に脅迫メール送って逮捕された女、Jeanne Mundango Manunga 1
よっぽど憎かったんでしょうね...。

先日、サンタナでJeanne Mundango Manungaという女性が逮捕されたんですけど、その容疑にビックリ! なんと、自分宛に不快な脅迫状をメールしたから...

ん? 自分に脅迫メールなんて、かなり変わったセンスの持ち主だなぁ。っていうか、自分宛でも脅迫メールすると逮捕されちゃうの? って思いますよね?

実は、Manunga 25歳は元カレと彼の義理の姉が脅迫メールを送ってきているように、なりすまし脅迫メールをしていたんです。手順はこんなかんじ。

 まず、Manungaは携帯の販売店で元カレの義理の姉の名前でプリペイド携帯を購入し、自分名義の携帯宛てにプリペイド携帯から何百通もの脅迫メールを送りつけつつ19回警察を訪れ、元カレとその義理の姉から脅迫されているとウソの通報をしたんです。そして、なんと! そのせいで義理の姉は3回も逮捕されてしまったんです!

身に覚えのない事で逮捕されちゃうなんて...しかも3回もなんて、ありえませんよね!

そんな状況ですから、元カレと彼の義理の姉は誰かが計画して陥れようとしていると確信していました。でも、警察はあてにならないので、自分達で調査を始めました。そして、彼らは携帯の販売店で、幸いにもManungaが義理の姉の名前でプリペイド携帯を購入した事実を知ることができたんです。彼らが、そのことを警察に伝えると、警察は調査を初め、殆どのメールがManungaの家か彼女の職場周辺から送られていることを発見し、彼女への容疑が固まったというわけです。

元カレとその義理の姉の努力で、Manungaは詐欺による不法監禁、警察に嘘の通報をしたことで2つの軽犯罪に問われ、有罪判決を受けました。

ちなみに、気になる動機は2008年に彼と別れたから。詳しいことは知らされてませんけど、きっとフラれちゃって、その背景に彼の義理の姉がからんでたんですかねぇ...。愛情のもつれ、怖すぎです。

夏といえば恋の季節。始まりもあれば終わりも...。こんな風なトラブルにならないように

気をつけないとですね...。

[Orange County Register via CNET]

-Jack Loftus(原文/junjun )