全てお見通しだ~! 目の動きでウソ発見しちゃいますからね。

2010.07.18 18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20100704_249386082_c7693b8e93.jpg

       
「目は口ほどにものを言う」んですね。

勘とかじゃなくて科学的に、目を見るだけでその人がウソをついているのかが分かる日がくるみたいですよ。というのも、現在ユタ大学の研究者達が視線追跡技術を使ってウソを見抜く研究を進めているから。研究者達によれば、従来のポリグラフテストよりも正確に判断できるとか。

研究者達は、事実を伝えるよりもウソをつく方が、より多くの労力を必要とすると定め、彼らは対象ががウソをついている時に一生懸命になっている事を特定する兆候や反応を探っているんです。例えば、ウソをついている人の瞳孔は散大していて、質問を読んだり答えたりするのに長い時間をかけるなど。

よく、映画やドラマでCIAやスパイが、どんな質問にも冷静になって心拍数をコントロールできるように訓練したりするシーンがありますけど、瞳孔の動きまではコントロールできなさそうですからね~。脳スキャンでのウソ発見も組み合わせれば、かなりの確率でウソを見抜けるんじゃないかなぁ?

もちろん、この視線を追跡してウソ発見するシステムが完ぺきになるのは、まだまだ先の事なので、よく大風呂敷を広げる系の話をしている人、あなたが話してる間に誰かが視線嘘発見器でスキャニングしてるかも!? ってドキドキする必要はありませんよ。


[Physorg via Dvice via Neatorama]

-Rosa Golijan(原文/junjun )
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4623050718
視線は人を殺すか―小説論11講 (MINERVA歴史・文化ライブラリー) [単行本]




 

・関連メディア