プロジェクター結婚指輪

プロジェクター結婚指輪 1

「愛を誓いますか?」「...なんか、嫌、か、も。」

なかなかブームなギーク仕様の結婚式招待状から式全体までなかなか好感の持てるギーク式ですが、ウェディングリングはやっぱり普通のリングがいいな、なんて思うのは乙女心かしら。

こちらのウェディングリングはLuke Jerramさんが奥様に送ったもの。ジュエリーデザイナーと相談して完全カスタマイズのミニプロジェクターをリングに仕込みました。

19世紀のスタンホープという写真顕微鏡ジュエリーに影響を受けてつくったそうです。小さなフォトスライドとレンズが指輪に組み込まれており、光をあてるとどこでも相思相愛の2人の姿が映し出されるのです。組み込んであるスライドは4枚。光はキャンドルのような小さなものでも可だそうです。

プロジェクター結婚指輪 2

Jerramさんのコメントは「婚約おめでとう!あなたの特別な相手のために、その人だけの特別ユニークなリングを送ってみては!」だそうです。

確かに、このリングはユニークですね。つまりポイントは、ユニークの感覚が同じ相手と出会うべきだということです。

出会った2人は幸運ですね! 末永くお幸せに!

[Luke Jerram via boomaloom via SlashGear]

Sam Biddle(原文/そうこ)