ワザありなシャッターボタンを使った水中ゴーグル型デジカメ

ワザありなシャッターボタンを使った水中ゴーグル型デジカメ 1

ほほうなるほど、そんな手できましたか。

潜水しながら使えるカメラの泣き所はシャッターボタンなどの稼働部。高い防水能力が必要不可欠な製品ゆえ、なんとなくなカタチと機構では作れません。

この「アクアショットゴーグル」は、電源スイッチもシャッターボタンも直接プッシュするのではなくマグネットリングを近づけて操作するというゴーグル型デジカメ。録画・撮影センサーに1秒間かざすと1回振動して静止画撮影、3秒間かざすと2回振動して録画/停止といったとうにコントロールします。撮影品質は静止画が1600×1200ピクセル、動画が1280×960ピクセルです。

 

また最低撮影照度は約1ルクスで、連続撮影時間は約2時間30分とたいしたモノ。これなら手ぶらでずっと泳ぎながら、撮影したいシーンをすかさず捉えることができるでしょう。お値段は9800円です。

100726-wa02100726-wa03100726-wa04

アクアショットゴーグル[Sirobako.com]

(武者良太)