夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち...

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 1

子どもなんて大嫌いになっちゃいます...

本当に親になったら、自分の子どもなんて目の中に入れても痛くないって気持ちが分かるんでしょうか? たとえ愛する大切なガジェットをメチャメチャにされたとしても?

発売直後のiPhone 4から愛しのiPadに至るまで、数々の貴重な破壊フォトを提供してきたギズではありますけど、ちょうど今は夏休みも真っ最中ですから、ここはかわゆい子どもたちが思わずブッ壊しちゃった傑作品集を一挙に大公開しちゃいませう。ほら、あなたのガジェットも悲劇の最期を遂げる前に、しっかりと対策して守ってあげてるほうがいいですよ!

 

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 2

ある日、仕事をしようと思って、久しぶりに部屋のデスクの上のノートPCを開いてみますと、アワワワワ。キーボードが虫に食われちゃいましたかね?

そんな訳ないでしょ。これって結構な力が要ると思うんですけど、息子がキーをくり抜いて持ち去っちゃってましたとさ。嫁の話では、そのくり抜いたキーの文字をつなげると、愛する息子からパパへのメッセージができるのよん、などと呑気に笑っておりましたが、息子よ、そんなメッセージなら頼むからクレヨンで素直に書いておくれ...

ただ、なんともタイピングしづらいものの、このノートPCの動作に全く問題はありませんでしたね。大事なデータが生き残ってただけでも救いかな〜

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 3

ワールドカップは夜更かししてでも大画面で見なきゃねって、娘よ、あんなにパパが大興奮してテレビの前で連日観戦していた姿を、ニコニコ笑って一緒に見てくれてたじゃないか。パパはボーナスをすべてはたいて、夢だった大画面テレビをリビングに買ったんだぞ。

それが出張から戻ると、ひっかき傷だらけのテレビ画面が帰りを迎えてくれました。パパ、パパ、大好きよ〜んと歌いながら、しこたま娘がナデナデしてくれたおかげなんだとか。あぁ、怒りたくても怒れない(泣)

ちなみにテレビ番組は何の問題もなく今でも映ってます。もはや美しき大画面とはとても言えなくなっちゃいましたけどね。でも、もうボーナスなんか残ってないし、しばらくこのままテレビの買い替えはなさそうです...

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 4

あの、これって元の形は何だったか分かりますか? 実はマイクだったんですよ。ただ、どうやったらこんな姿に成り果てちゃうのか、いまだにもって不明のままでございます。最近の若い人は、なんだかキレると怖いだなんて言われてるけど、もしやウチの子たちも、恐るべき馬鹿力なのかな〜

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 5

あの、任天堂さん、Wiiはいいんですけどね、Wiiリモコンだけは、もうなんとかしてくださいよ。いつかはこうなるんだろうなって、悪い予感はしてましたけどね、やっぱりその日がやって来ちゃいましたよ。しかも、もう何も画面に映らない、完全なる破壊ですね。そりゃぁ、リモコンを振りかぶった体ごとテレビに激突したんじゃ、この有り様ならばマシなほうだったでしょ?

子どもは興奮してくると、すっかり我を忘れてゲームプレイに熱中してくるからなぁ。この調子だと、全身でプレイするXbox 360の「Kinect」も、かなりの数のテレビが犠牲になってしまうことを覚悟しといたほうがいいかもね...

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 6

奇声を上げて、大ハシャギで走り寄って来た我が子を見た瞬間、メールに写真に連絡先に、すべての携帯電話のデータごと完全に吹っ飛んでしまったことを悟りましたね。そんなに嬉しそうに抱きついてくるなよ。パパの心はグサグサなのに...

悪いことは言いません。子どもと携帯電話の相性は最悪です。確実に壊されます。くれぐれもうかつに目を離したりしないようにね!

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 7

なんかリモコンがネチョつくんだよなぁと目を落としてみると、あわわ、ボタンがチューインガムかっていう状態になってしまってましたとさ。まぁ、普通に操作には問題ないとも言うし、子どもがいる家では、こんなの序の口でしょうかね。

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 8

いや、こんな画面は初めて見ましたね。2124万7248分後に再びお試しくださいって、もうiPod touchを2049年までは使えませんってことですかね? どうせなら、まだこうやってバキバキにディスプレイを破壊されたほうがあきらめがつくような気がしてなりません...

夏休み注意報8連発! キュートな小悪魔たちに葬られたガジェットたち... 9

ラストを飾るのにふさわしい1枚ですね。これ以上の説明は不要でしょう。ただ娘の名誉のために付け加えますと、最近なんでも水に入れてゴシゴシと洗うのが大好きな娘が、パパの汚れたケータイをキレイキレイしてあげようって放り込んでくれたとのことでした。すっかりキレイに何も映らなくなりましたけど...

いやいや、いかがでしたか? 子どもって、大人の予想もしないことをしでかしてくれたりしますよね。少子化対策を本気で考えるならば、ギズ読者の皆さまには、こういう一連の悲劇のガジェットショットは見せないほうがいいと思います。もしかすると子ども嫌いが加速しちゃうかもしれませんからね。

なにはともあれ楽しい楽しい夏休みです。ぜひガジェットをお子さんから守ってあげることもお忘れなきように!

Brian Barrett(原文/湯木進悟)