【秘蔵写真】サン創業者4人の愛車と巨大な電話

【秘蔵写真】サン創業者4人の愛車と巨大な電話 1

時は1987年、場所は加州パロアルト。

左から順にビル・ジョイ(Bill Joy)、アンディ・ベクトルシャイム(Andy Bechtolsheim)、スコット・マクネリ(Scott McNealy)、ヴィノッド・コスラ(Vinod Khosla)-1982年2月にワークステーション会社サン・マイクロシステムズを一緒に立ち上げた4人です。

ビルはUCバークレイ、残りの3人はスタンフォード大OBですね。

会社はご覧の通り、商売繁盛! 

23年後には経営難でオラクルに買収されちゃうわけですが、当時はこんな高級車乗り回していたんですね。みんなヘッドライトが折り畳み式になってますよ?

左端の(ワイヤードに「なぜ未来は僕らを必要としないのか」というコラムを書いた)ビル・ジョイの愛車はフェラーリ・モンディアル。隣のアンディ・ベクトルシャイムのシルバーのポルシェ944に隠れてほとんど見えません!

ロータリーエンジンが大好きなスコット・マクネリはマツダRX-7。因みに彼はアメリカン・モータース副会長の息子で、サン創業前は自動車製造技師とかやってたクルマ人間ですよ。

そして一番手前は茶のスーツに身を固めた元VCヴィノッド・コスラ。アメリカンな成功を象徴する構図にふさわしく、国産の第4世代コルベットがデデ~ンと前を陣取ってます。

写真の深い意味を探るのも楽しいけど、それはとてもここには収まり切れそうもありませんね。しっかしいい写真だなあ...。

写真クレジット: Marshall Astor(Ed Kashi/CORBISの額入りの写真の接写です)

Peter Orosz(原文/satomi)