場の雰囲気を読んで動いてくれるIKEA家具(動画)

家具もKYだと売れない時代に...

ニューヨークはブルックリン在住デザイナーのアダム・ラッシーさんは、周囲の空気を読んでスマートに動いてくれるIKEA家具を提案しています。近接センサーとオートホイールを追加しただけという単純なDIYなんですが、使われていない時はそっと部屋の片隅に寄って道を開け、近くにあると役立ちそうな時は自然と物を運んできてくれたりしますよ。ホームパーティーなんかでは大活躍しそうですよね。

ラッシーさんによると、好みのIKEAの家具を選んで、ちょっとした細工を施すだけで簡単に完成させられるとのことですから、その精度はともかく、部屋に意外性あふれる楽しみを連れてきてくれそうです。自分の後ろを子犬のようにフォローしてきてくれる「スマート・チェア」なんかとセットで置くと最高でしょうね~

[Adam Lassy via Make]

Kyle VanHemert(原文/湯木進悟)