日本版はまだ! Gmailから電話をかけられるようになりました!

ライフハッカーより:ついに、Gmailが一般電話への通話機能をリリースしました。現時点では米国ユーザのみが対象ですが、第一報としてお届けしたいと思います。

この機能は、Gmailから直接、携帯電話や固定電話と通話できるというもので、米国およびカナダでは無料、その他の地域も、格安の料金で通話が可能です。たとえば、英国、フランス、ドイツ、中国、日本などの固定電話への発信は、1分0.02ドルだとか。通話料金の一覧表は、こちらのGoogle公式ブログ記事も、ご参照ください。

電話のかけ方はとてもシンプル。Googleチャットリストの上にある「Call phone」をクリックして、電話番号を直接ダイアルするか、「Google Contacts」の登録リストから、通話先の名前を入力すればOKです。また、Google Voiceの番号を持っているユーザであれば、電話をGmail上で受けられるそうですよ。詳しい手順は、こちらのGoogle公式ヘルプをご覧ください。

ちなみに、米Lifehacker編集部では、早速、社内でこの機能を試用してみました。Gmail上での具体的な操作の様子は、以下の動画でどうぞ。

残念ながら、現時点で、この通話機能が使えるのは、米国ユーザのみ。今後、その他の地域のユーザやGoogle Appsユーザーにも広げていく方針とのことですので、日本の皆さんは、Gmailから「もしもし」できる日が来るまで、しばしお待ちを。

日本版はまだ! Gmailから電話をかけられるようになりました! 1

編集部追記:昨日の午前中、一瞬だけ日本でも使えた!という報告がこちらのブログでありました。こちらのキャプチャによると、日本語対応はもう済んでいるようですね...。ということは、日本でも使える可能性は高い、のかもしれません。期待したいですね。

ライフハッカー , Google チャットから格安で電話がかけられるようになってる!

(大野恭希)