どう思う? iPadが7インチになる説

どう思う? iPadが7インチになる説 1

        

前からある噂ですけど・・・

台湾の雑誌が、7インチのiPadが発売される予定という記事を書いているんです。でも...DigitimesとiLoungeの最新レポートは、いつもあてにならないんですよねぇ。それに、iPadを7インチにするなんて、本当にできるのかなぁ?

以前、iLoungeは「とっても信頼できる情報源」と話をした時、7インチのiPadが早ければ2010年1月に発表されると聞いたと主張してた事もあったし、iPhoneよりもスクリーンが小さいiPod touchのことについても言及していたんです...。そもそも、iLoungeが2010年の初めに言い始めたオリジナルのAppleタブレットの噂は、Appleが7インチのタブレットを準備中というものでした。でも、そのうち彼らは、Appleが7インチのスクリーンは小さすぎると判断し、Steve Jobs & Coは、iPadを10.7インチにしたんだという説を主張したんです。

iPadのスクリーンサイズは結局9.7インチですけどね...。

同様に、Digitimesも長い間7インチのiPadについての噂をしてきたんですよねぇ。その他にも、IPSディスプレイを指摘したEconomic Daily Newsと違って、DigitimesはiPadのスクリーンはOLEDだと主張していた事もありました・・・。AppleがOLEDを何かに使うなんて全くありそうにない事なのに。だってAppleが必要とする大量なOLEDスクリーンを入手するのは困難ですからね。ちなみに、The Economic Daily Newsでは、iPad2が感謝祭から年末にかけての休暇シーズンに登場すると主張しているようです。そうなったら、これまたクリスマスのサプライズですね~。

それにしても、何故小さなiPadなのか?この噂の提供者が言うには、7インチになればiPadはもっと軽くなるし、生産のコストも安くできる。それに、Appleはいろんな風味を提供することによって市場を管理したがっていると言うんです。

でも、AppleがiPadを9.7インチにする前に、違うフォーマットを試したことを私達は知っているし、このフォーマットに特に問題はないんです。どちらかといえば、個人的には、漫画などを読むときには小さすぎって思っちゃいます。でも、iPadはその魅力で、ものすごい短期間に300万個以上も売れました。そんな勝利の方程式を今更かえるはずがありません。小さくしたら快適な読書が出来なくなっちゃうし。それに、市場は今はまだ違う風味のiPadを欲していないと思うんですよね。

この時点で、iPadに唯一必要だと思うのは、サイズは今と同じ9.7インチだけどより高い解像度のスクリーンでしょ。1年後ぐらいにバージョン2がリリースされた時は、そこのところが改善されてるといいんだけど。

この噂が本当になる可能性が有るのか? 噂の信憑性は誰にもわからないですよね...Appleといえば噂が絶えないけど、結局のところSteve Jovsがステージで発表するまでは、どんな噂でも疑って見ておいた方がいいことは確かって分かっちゃいるけど、噂って気になって翻弄されがちなんですよねぇ...。

ちなみに、7インチのiPadってアリですか?発売されることになったら欲しいですか?

Jesus Diaz(原文/junjun )