iPhone 4白バージョンが実はもうすでに販売されているかもしれないという件(追記あり)

iPhone 4白バージョンが実はもうすでに販売されているかもしれないという件(追記あり) 1

年内に発売と発表されているが、まったく発売される気配のないiPhone 4の白バージョンが、実はすでに販売されているらしいということがわかった。ニュースの配信元は、インターネット上のニュースを取り上げるサイト「ロケットニュース」。このサイトは、「『iPad』を日本で最初に買った人が早くも『iPad』に飽きつつある件」や「日本で最初に『iPad』を手に入れた男! 女子高生に踏まれたい願望がある事が判明」といったニュースを頻繁に取り上げているだけに、興味深いところだ。

記事によると、販売されているのはタイ・バンコクのショッピングセンター「マーブンクロン」。写真を見ると確かに販売されてるようだが、アップルからはまだ正式な発売の発表がない段階だけに、違法である可能性も高いという。店員によると実際に動作するそうだが、取材に関しては拒否している模様。

しかしロケットニュース取材班はいくつかの販売店との交渉の末、iPhone4白バージョンを触らせてもらうことになったようだ。ロケットニュースに注目すれば、iPhone4白バージョンについて詳細な情報が得られるかもしれない。今後ともロケットニュースから目が離せない。

(追記)

ロケットニュース上のこの話題の続報が掲載されていた。それによれば、やはり本物ではなかったようだ。残念...。

『iPhone 4』ホワイトがすでに売られているらしい![ロケットニュース]

(三浦一紀)