ハイブリッドIS搭載だって!? キヤノンのコンパクトデジカメ「PowerShot S95」発売

ハイブリッドIS搭載だって!? キヤノンのコンパクトデジカメ「PowerShot S95」発売 1

キヤノンのコンパクトデジカメが熱いです! 灼熱です!

PowerShot S95」は、スタイリッシュなコンパクトデジカメ「PowerShot S90」の後継機種。最大の特徴は「ハイブリッドIS」という手ブレ補正機能が搭載されていることでしょう。

ハイブリッドISとは、カメラを軸にレンズが動く「角度ブレ」に加え、カメラが平行方向に動いてしまう「シフトブレ」にも対応したもの。同社のデジタル一眼レフ用交換レンズ「EF 100mm F2.8 L Macro IS USM」に採用されている手ブレ補正機構です。

撮像素子は1000万画素の1/1.7型CCD。ISO感度は80~12800に対応しています。撮影時にアスペクト比の変更が可能で、4:3、16:9に加え、3:2、1:1、4:5から選択することができます。

そのほか、人間の顔以外でも自動的に追尾AFを行なう「キャッチAF」やダイナミックレンジの拡大を行なう「HS SYSTEM」なども搭載されており、かなり高性能に仕上がっています。

ボディのデザインは、前モデル同様スタイリッシュ。人気出そうですよ。

実勢予想価格は5万円前後。発売は8月26日です。

PowerShot S95[キヤノン]

(三浦一紀)