合成写真を使って刑期を短縮できるか?

合成写真を使って刑期を短縮できるか? 1

アメリカで数々の事件を起こしてきた詐欺師のダリル・サイモンという人を知っていますか?

2006年にクレジットカード詐欺で1度は逮捕されたんですが、保釈中に行方をくらまし、2年前クイーンズで見つかり、再逮捕。それでも懲りずに刑期短縮をねらって裁判所でまでも詐欺を試みたんです

自分があたかも病院のリハビリを手伝うボランティアをしているかのように写真に細工して、裁判所に提示。でも、さすがに検察官をだますことはできなかったんですね。それもそのはず、自分の同じ写真を繰り返し向きを変えたりしながら使っていたんですって。騙しのプロも写真の合成は素人だったんですね。

結局、刑期の軽減をねらったはずが、逆効果...。裁判所を欺いた罪も加わって判決は刑期24年。長いですね~。出所するころには写真合成のプロ!?

なお、この記事で使われている写真は、GIZMODOでisafmediaの写真を元に作ったものであって、ダリル・サイモンが作ったものではありません。念のため。

[NY Post]

Rosa Golijan(原文/yuko)