フリマで大儲け! のはずが...むごすぎるよぉ。

2010.08.13 10:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20100801_uncleearle.jpgリックさん、いろいろ想い描いていたキラキラした未来が一気に崩れおちていきましたね...

先日ご紹介したフリマの掘り出し物、覚えていらっしゃるでしょうか? そうです。45ドルで買ったアンティークのガラスフィルムが、実は173億円の価値があることが発覚した! というお話。いいなぁーと羨ましく思っていたけど...なんとぉぉぉぉですよ。

アメリカの有名写真家アンセル・アダムズさんの作品じゃない事が発覚しちゃったそうなんです...。何処かの誰かのアールおじさんが、アダムズさんの真似をして撮ったパチものだったとか...。

サマージャンボで3億円当たったと思ったら、去年の宝くじだったみたいな・・・。こんな、ぬか喜びしたくないなぁ...。


[Petapixel via Animal]

-Adam Frucci(原文/junjun )
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4062751372
ニセモノ師たち (講談社文庫) [文庫]




 

特別企画

お財布なしでもコーヒーが飲める。スターバックス×FeliCa、モバイルペイメントの時代へ

PR

支払いのスタイルが変わろうとしているのかもしれません。 財布から紙幣や硬貨を取り出して代金を払う。当たり前の支払い方法です。しかし今、この従来の支払いとはまた違った、新しい支払い方法に注目が集まって...
続きを読む»